カレーで母乳は変わるか。その2

トップ > カレーで母乳は変わるか。その2

カレーで母乳は変わるか。その2

その1を読む
「中辛カレーを食べた母乳のにおいを調べ、赤ちゃんにも飲ませてみると」という実験。
結果は、五組中四組のママの母乳のにおいが変わり、二組の赤ちゃんにいつもとちがう様子が見られた。
やっぱりカレーで母乳は変わるのか!
 

だけどその五組のママには、実はあらかじめ、ある共通項があって・・・。
 
 

■五人のママの共通項とは。
さて、それでは、五人のママの、実験前の食生活に共通していたこととは何か。
 
/wp/wp-content/uploads/friends_mamatomo1-1.png
 
それは、
 

ある一定期間カレーを口にしていなかった、ということ。
 

そう、ママさんたちはこの実験で「久しぶりにカレーを食べた」わけです!
 
/wp/wp-content/uploads/food_curryruce1.png
 

では、クイズ!
一定期間って、どのぐらいだと思いますか?
 

①少なくとも二週間
②少なくとも二か月
③少なくとも二年

 

・・・いいですか?
 

決まりましたか?
 

では答えは・・・
 

②少なくとも二か月 でした!
 
 

・・・でも、
カレーと言えば、簡単にできて失敗がなくて、家族みんなが大好きなメニュー。
多い人で週に一回、少なくとも、月に一回ぐらいは食べる、というおうちもあるはず。
 

そのカレーを「少なくとも二か月」食べてない・・・。
しかも「少なくとも」ってことは、もっと、のママも含まれるかも。
 

・・・これって「食事に気を遣ってるママさんたちなんだなー」と思いませんか?
 
 

■もうひとつの共通項。
じつは、そもそも、この実験に参加したママさんたちには、もう一つの共通項があるんです。
それは、
 

ある助産院に母乳指導を受けに通院しているママさんたち だったってことです。
 

助産院! 
と言えば、おっぱいのために母親の「食事」を大切にする傾向がありますよね。
 

勧められるのは、基本的に和食。そしてごはん。
こってりしたものや乳製品などは控えさせる傾向にあります。
 
/wp/wp-content/uploads/img_meal021.jpg
 
この五組のママたちが通う助産院も、そういった指導をしていたようです。
 

というのは、実験前までのママさんたちの食事を分析したデータを見ると、
油をかなり控えめに、ごはんをたっぷりたべていることがわかるからです。
 

するとおそらく、カレーはもちろん、母乳に良くないとされるいろいろな食品も、控えるように指導されていたのではないかしら。
 

そう仮定すると、この実験からは、こんなことがわかるのではないでしょうか、
 

「助産院が指導するような、母乳に良いとされる食事をしているママが、
少なくとも二か月食べていなかったカレー(中辛)を食べると、
母乳の成分が変化する可能性が高く、乳児の哺乳行動にも影響を与える場合がある」

 
 

■1人、例外的なママさんが・・・。
でも、・・・あれ? と思うことがありますよね。
 

そう、この実験には、
一人だけ、母乳のにおいがほとんど変わらなかったママがいるんです。
 

みんな同じ助産院で指導を受けていたのに。
みんな少なくとも二か月、カレーを食べていなかったのに。
 

・・・これは、個人差なの?
気になりますよね。
 

・・・実は!
 

このママの、実験前の食生活は、他のママたちと違うところがありました。
あるものを、他のママさんたちより多くとっていたのです。
 

・・・さて、あるものとはなんでしょう?


Top