喘息だから、水泳! させてるママさんへ。

トップ > その他 > 日々雑感 > 喘息だから、水泳! させてるママさんへ。
2019年6月11日 火曜日

喘息だから、水泳! させてるママさんへ。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
先日、長女のプール教室がありました。
観覧席で末娘をあやしていたら、隣に座っていたママさんたちの話が聞こえてきました。
 
/wp/wp-content/uploads/image21.jpg
 
「でさ、お医者さんにはやっぱりプールがいいって言われてさ」
 
「それってよく聞くよね。それで効果はあった?」
 
「えー、まだ感じない。
っていうか、そもそも最近あんまり調子よくなくて、
 
咳がひどすぎて布団に吐くことがけっこうあるの」
 
喘息のことだな、と思いました。
 
「梅雨に入ったから? そういうのも影響あるのかもしれない。
でもよくわかんない」
 
「でもさ、大きくなればよくなっていくっていうし・・・」
 
その辺で、末娘が椅子を降りて走り出しちゃったのですが、
 
プールが終わった後、着がえた長女を連れて建物を出たとき、そのママさん親子が自転車を出すところでした。
幼稚園児ぐらいの男の子が、ママの後ろの席で、
 
/wp/wp-content/uploads/illustrain09-okashi101.png
 
こういうやつを抱えて食べていました・・・(^_^;)。
 
 
■喘息の大きな原因は食事です
喘息の大きな原因は、偏った食事です。
 
/wp/wp-content/uploads/22-2.png
 
なんでそんなこと断言できるの? 
と思われる方もいるでしょう。
 
それは、
 
①既にある公立病院の小児科で、小児ぜんそく患者358例に食事療法をもちいることによって、
「79%の症例に著効(すっごい効果!)あり」
という臨床的なデータが出ているから。
 
「著効」とは、
・軽症の患者と、中等症の患者・・・発作が出なくなる
・重症の患者・・・軽い発作が残っても、薬で自宅で楽にしのげるようになる

 
ことを指します。
 
②その食事療法を試した、当サイトの読者さんから、ひんぱんに、「著効」があったという話をお聞きするから。
 
我が長男も、その一人です。
 
三歳から四歳まで、咳で眠れない夜もしばしばでしたが、
四歳の冬に食事を変えてから、喘息の症状はなくなりました。
 
その食事療法の方法は、
こちらの本や、
こちらの本に詳しいですが、
 
「文字の本を読む時間がない!」
「本は苦手なんですよね」

 
という方は、
その方法をわかりやすくマンガにまとめたこちらの本をどうぞ!
 
↓ ↓ ↓

(2019年1月発行)
 

 
299円で、あなたの懐を痛めません!(笑)
 
 
■喘息の真の原因は知られていない
喘息の大きな原因が食事であることはあまり知られていません。
 

ぜんそく患者さんは、ステロイド吸入、呼吸を楽にするテープ、飲み薬などを使って、症状と付き合います。
 
/wp/wp-content/uploads/spacer_top1.jpg
 
また、ダニなどのアレルゲンを除去したり、
水泳をやってみたり、田舎に引っ越したり、ストレスを和らげたり・・・も勧められます。
 

それらのアプローチがそれぞれ重要であることは、もちろんです。
 

喘息は、環境因子が大きく作用する疾患です。
わが家も今も、当時買った空気清浄器を使っています。
 

ただ、日々の三食、+おやつの内容も、それらに負けないぐらい重要なんです。
 

だから、先日の水泳教室でのようなことがあると、とてももどかしい気持ちになります。
 

「だったら声かけちゃえばいいじゃん!」って?
以前はそういうこともやってたんですが、まあ、まず受け入れてもらえないし、ヘンな人って目で見られるし(^_^;)
 

だから最近は、
「そんな時にはそのもどかしさを記事にして解消する」ことに、しているわけなのですヽ(^o^)丿!
 
喘息の方が読んでくれますよーに!




関連記事

  1. アレルギー改善の食事療法、油のシーソーは一気に動かす!
  2. 砂糖とアレルギー。
  3. 喘息の薬が効かない方へ。
  4. アレルギーの原因と改善法 ごあいさつ
  5. アレルギーの原因
  6. アレルギーの改善法
  7. 春の行楽と、おやつ♡と、アレルギー。
Top