子育て支援ブログ 漫画「らくらく子育て研究所」

2019年2月17日 日曜日

『マンガでわかる体質改善』が累計3000冊売れて、思うこと。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
花粉症の本と、

(2016年1月31日発行)
 

アトピーの本と、

(2017年1月発行)
 
喘息の本、

(2019年1月発行)
 
売れた冊数が、累計3000冊を突破したようですヽ(^o^)丿
 
/wp/wp-content/uploads/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-26.png
 
波はありますが、平均すると、だいたいひと月に三冊あわせて100冊前後は売れています。
 
そして、一冊目を出版してから4年目となりますが、
売れ方が落ち込むことなく、むしろ、着々と上がっていってます。
 
ひとえにみなさまの暖かいご支援のおかげです。
ほんとにありがとうございます。

 
 
■3000冊を売って、思うこと。
さて、私の本に寄せられたレビューを見ると、
 
「マンガだから読みやすい」
 
「わかりやすい」
 
「短時間でサクサク読めた」
 

というのがとっても多く、やはりマンガというメディアを選んで正解だったと思います。
 
そもそも私がマンガを書きはじめたのは、
必要な情報が、それを必要としてる人に届いてないことに耐えられなくなったからでした。
 
アレルギーを改善させる食事療法について、文字で書かれた本は、かなり前から、すでにたくさんありました。
けれどそれらの本は、体裁的にも、タイトル的にも、棚の場所的にも、ママさんたちから隔たったとこに存在してました。
 
そんな両者をなんとかつなげる、情報の商社みたいなことが、マンガならできるんじゃないか、
そう思ったのが、マンガをかくきっかけでした。
 
当初の目標だった、三大アレルギー、「花粉症、アトピー、喘息」の本を出す・・・を達成した今、やりきった感がちょっとあります。
 
けれど、私が情報を届けるべきなのはアレルギー患者さんだけではないと、今は思っています。
偏った現代の食事は、アレルギーのみならず、たくさんの現代人の「ありふれた不調」に影響していると、サイト活動の中で実感したからです。
 
/wp/wp-content/uploads/0-151.jpg
 
なので、今後も、状況が許す限り、自分が描きたいマンガを描き続けていくことにします。
 
とりあえず生理痛の本を書こうかな。
私がかかわってきたママさんたちのように、食事の改善で簡単に改善するケースは多いはず。
 
今後とも、よりよいものを作っていきたいと思っているので、
なにとぞ、忌憚ないご意見やご感想、ご要望など、こちらのページの最後のフォームからお気軽にお寄せくださいませ。
 




Top