生理痛の原因、食事かも。

2018年10月1日 月曜日

生理痛の原因、食事かも。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
生理痛、つらいですよね。
毎月毎月、女性はホントに大変です。
 
/wp/wp-content/uploads/fukutuu11.jpg
 
そんな生理痛、簡単に軽くすることができるって、知ってましたか?
お薬なんて、使わずに。
 

ウッソー! と思ったアナタ、まず読んでみてください。
次の周期の生理痛、軽くできますよ!
 
 

■重い生理痛が起こるワケ
まず、「生理」のおさらいです。
女性の身体は、毎月、子宮に血液で赤ちゃんのベッドを作ります。
 

そしてしばし受精卵をまつわけですが、
 

時期を過ぎ、ベッドが新鮮じゃなくなってくると、
/wp/wp-content/uploads/737328e5cabe0ce78c5a2d9e7d18aacc.png
「プロスタグランジン」
 

っていうホルモンみたいな物質が出てきて、
 

子宮に「収縮しろ、そして古いベッドをはがしておとせー!」って信号を出すんです。
 

その「子宮の収縮」に伴う痛みが「生理痛」で、「ベッドの排出」が生理です。
 

だから、プロスタグランジンは大切な物質。
これがいないと生理が起こらず、子宮がリセットされないわけですから。
 

ただ、子宮の収縮には痛みが伴い、
プロスタグランジンがたくさんいすぎると、子宮が過剰に収縮を繰り返し、重い生理痛となってしまうんです。
 
/wp/wp-content/uploads/485b66bdf95ae796cdc1a5faa58c6113.jpg
(製薬会社第一三共ヘルスケアHPより。
薬が生理痛をどう和らげるか、っていう図解。)
 
・・・じゃあ、どうしてプロスタグランジンがそんなにたくさんになっちゃうの? 
 

そう、ポイントはそこです!
 
 

■痛みは何からできている?!
こちらをご覧ください↓↓↓
/wp/wp-content/uploads/9282a7d45ba937ba085f6b42c68da4e91.png
 

プロスタグランジンは何からできているか、元をたどってみると、
 

リノール酸
 

という物質に行きつきますね。
 

おやっ! 聞いたことがあるぞ!
と、このサイトの読者さんなら思ってくださるはず。
 

そう、リノール酸と言えば、↓↓↓
/wp/wp-content/uploads/20-1.png
(拙著『花粉症が治ったよ! マンガでわかる体質改善』より)
 
植物油、および、その加工品にたっぷり入っている成分です。
 

つまり、

植物油を摂りすぎる

プロスタグランジンが作られ過ぎる

子宮がめちゃくちゃ収縮して生理痛が超重くなる

ってことが起こっちゃっているわけで、
 
だから、生理痛が重くて困ってる人は、
 

植物油を絶つ

プロスタグランジンが激減する

子宮が必要最低限の収縮しかしなくなり、あんまり痛くなくなる

 

・・・それだけのこと?
 

はい、それだけのこと。
ねっ、簡単でしょ?
 
 

■実感しました。
つまり、生理痛を激減させるメカニズムは、
アレルギー疾患を改善させるメカニズムとおんなじ ってことなんです。
 

だから、アレルギーを治すために食餌療法に取り組むと、生理痛もいつの間にかよくなっちゃう。
 

実はこれ、私のまわりでも頻繁に起こっていたし、
師匠である伊藤龍一さんにも
「それは理論的にも証明されていることですから、本描いたらいいじゃないですか」とか言われてました。
 

だけど、ちょっと気が進まなかったのは、私自身がそれを実感していなかったから。
 

いえいえ、まだ生理痛に悩んでいるから、じゃなくて、
食事改善に取り組んできたこの四年間、妊娠や出産や授乳で、生理そのものがなかったんです(笑)
 

しかーし! それが数か月前に復活しまして!
 

数か月様子を見てみたんですが、

生理痛、ほぼないんです。はい。
 
/wp/wp-content/uploads/jump_girl1.png
 
もともとそんなに重いほうではありませんでしたが、
それでも「あ、そろそろ来るな」程度の痛みはありました。
 

それがまるでない。
突然来るから、毎回「ウワア」とびっくり(笑)。
 

まさか無排卵状態とか? と基礎体温測ってみたら、しっかり二層になってる(排卵してる)。
 

・・・ってことで、
遅ればせながら、自分の身体で実感したうえで書きます、
 
 

あなたの生理痛の大きな原因は、植物油の過剰摂取かもしれません。
植物油を控えればひかえるほど、生理痛は軽くなる、かもしれません。

(そしてこれはおそらく、子宮頚の疾患にもかなり相関関係があるように思います。)
 

よしわかった!
・・・で、取りあえずどうしたらいいの? 

 

それはですね、
こういうものを警戒して↓↓↓
/wp/wp-content/uploads/22-1.png
(拙著『花粉症が治ったよ! マンガでわかる体質改善』より)
 

買い物するときは油入りの加工品を避けて↓↓↓
/wp/wp-content/uploads/37-1.jpg
(同じ本より)
 

魚中心・ほぼノンオイルの和食↓↓↓を食べればよいのですよー!
/wp/wp-content/uploads/misosiruyoko21.jpg
 
グッドラック!
 
 

喘息の本の次はこれ描きたいな・・・(^^)/




関連記事

  1. 添加物とかとアトピー。
  2. 父とジャンクフード。
  3. 子どもの鼻血の原因、砂糖かも。
  4. 子供たちをバイキングに連れてってみた。
  5. 子供の鼻血の原因、食事かも!(補足)
  6. 子供の鼻血の原因、食事かも!
  7. とんこつ醤油ラーメンの日。
  8. まごわやさしいごはん! ・・・の落とし穴。
  9. 子供とドリンクバー。
  10. 食欲ないときは、食べちゃダメ。
Top