ヒジキだけ煮+すりごま の朝ごはん

トップ > アレルギー改善ごはんのレシピ > 今日のご飯のレシピ > ヒジキだけ煮+すりごま の朝ごはん
2020年11月25日 水曜日

ヒジキだけ煮+すりごま の朝ごはん


こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 


 
子供たちの朝ごはん
 
・リンゴ、キウイ
・ヒジキだけ煮+すりごまごはん
・味噌汁(白菜、モロッコいんげん、里芋。前日の残り)
 
朝ごはんはあるものを出す。
時間があるときはさっと煮をつくることもある(この日はなかった(笑))。
 
アレルギー体質の子供は和食の方がよい。
 
パンだと、マーガリンを塗りがちだし、
そうじゃなくても、バター、ジャム、畜産物など、消化器官に負担をかけがちな食品をとることになるし、
 
サラダとか、スープとか、合わせるものがどうしても洋風になり、油が入りやすくなる。
 
朝はそんなに頑張って栄養を摂らなくても大丈夫。
朝、動くための栄養をとらなきゃいけないんだったら、なんのために前日の最後に夕食を食べているんだってことになる(笑)
 
私たちの身体は、夕食のおかげで力に満ちてる。
 
朝食の役割は、身体を起こすこと。
それも、やさしく、速やかに。
 
それにはご飯と、具だくさんの味噌汁がおススメ。
 
お米はアトピーが出にくいササニシキ、麦は二割。




関連記事

  1. 七五三の日の朝ごはん。
  2. バリウムとサバカレー。
  3. 子どものおやつ(^^)。20201012
  4. ノンオイルでジェノベーゼソースヽ(^o^)丿
  5. ぺヤング風やきそばつくったよ
  6. ノンオイル焼うどん。
  7. 「カップラーメン食べたい!」息子の野望
  8. さつまいもとリンゴのケーキ。 今日のご飯と簡単レシピ。
  9. アレルギー撃退! 今日のご飯と簡単レシピ。(ずぼらな日)
  10. イワシの小骨との戦い
Top