検見崎 聡美『1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ 』

検見崎 聡美『1缶でDHA&カルシウムたっぷり! 病気を遠ざける! 魚の缶詰レシピ 』

サクサク度 ★★★★★ 忙しいママ向け

 

☑ 魚は苦手だ。骨を取らなきゃだし、のどに刺さるし。
☑ 食事に青魚を取り入れたいけど、生の魚を扱うのがイヤだ。
☑ 魚の缶詰を活用したいけど、アレンジの仕方がわからない。

 

魚の缶詰のメリットは、
・旬の脂ののった魚を新鮮な状態で食べられる。
・安く、常温で長期間、保存がきく。
・味噌煮、味付け煮はそのまま食べられる。
・すでに火が通っているので、仕上げ的な調理だけで済む。
・骨(カルシウム)が柔らかくなっているので、丸ごと食べられてヘルシー。
・油(DHA)の溶けだした煮汁も、まるごととれてヘルシー。
・おいしい。

 

ともりだくさん。活用しない手はありません。

 

とはいえ、魚の缶詰って、なんかオヤジくさいし、どうやって使ったらいいかわからない・・・。
そんなあなた、この本さえあれば、魚の缶詰であっという間におしゃれなメインディッシュが作れます!
それどころか、おもてなし料理にだって化けてしまいますよ。

 

佐々木家では、鮭缶のスープと、さんま缶のタイカレーがヘビロテメニュー。
息子Pは、スーパーの魚缶詰コーナーでテンションが上がるという、変な子供になってしまいました(笑)

 

オメガ3について、白澤卓二先生の解説も、ばっちり載ってます(*^_^*)!


Top