重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その2 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 

トップ > 改善例 > アトピー > 重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その2 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
2018年5月25日 金曜日

重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その2 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 

 
■改善前、改善後。
(beforeの写真は、これでも、症状が改善し始めてからのものだそう)
/wp-content/uploads/mini.jpg
 
 

/wp-content/uploads/DSC006501_mini.jpg
 
 
/wp-content/uploads/ba6ff88a8e15b20999e75defa5607e08-3.jpg
 
 
/wp-content/uploads/ba6ff88a8e15b20999e75defa5607e08-1.jpg
 
■最強ごはんをもう一度!
「もしもし、アッコちゃん、
この間アップした、重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ、すごく好評だったよー!」
 

「ほんとー?」
 

「うん、やっぱり、
実際に重症のアトピーを完治させて、完治状態を維持してるメニューだからね!
 
『参考になる』、っていう声がいっぱい来たよー」
 

「そうなんだ、お役にたてて嬉しいな」
 

『もっと見たい!』って声も多かったから、
そろそろ第二弾、いってみよーか!」
 

「えっ? 
・・・愛ちゃん、私それなりに忙しいんだけど・・・」
 

「いいよいいよ! いとこのよしみだから! 大丈夫!

じゃあそういうことで、よろしくね!
 

ガチャっ ツーツーツー

 
 
■朝ごはん。
(以下、語りはアッコちゃん)
/wp-content/uploads/2018-05-16-12-41-57.jpg
 
・豚汁(昨晩の残り)
(この日はネギ、椎茸、しめじ、えのき、にんじん、大根、ゴボウ、油揚げ(油抜きする)、豚バラ(二日分で一枚))
 

・田作り(昨晩の残り)
(お正月だけでなく、一年中食べてます。
いりこ、醤油、砂糖、酒だけでできます。
 

小さいいりこで作ると苦くないから子供も食べやすい。
ネチョッとパリッと、おやつにも、おつまみにも。
大人は好みでゴマと一味も◎。
 

おすすめのレシピ→『みんなのきょうの料理、田作り、ばあば』で検索(鈴木登紀子さんのレシピです))
 

・ホット奴
(朝から冷奴食べたい、でも冷たい。
で、レンチンしてみたら驚きの食感に。我が家のブーム。
充填絹豆腐)
 

・納豆
・万能ネギ
・松前漬け
・雑穀ご飯
・甘夏

 
 
■昼ごはん。
/wp-content/uploads/2018-05-16-12-42-10.jpg
 
・蒸かしイモ(昨晩の残り)

・コーヒー牛乳
 

・・・なんか、ごめんね。(-_-;)
 

気を取り直し、旦那様のお弁当は、
 

雑穀ご飯を弁当箱にドバッと入れて、
その上に残り物の切り干し大根の煮物を広げ、
ご飯を囲む様に昆布の佃煮を入れていました。
 
旦那曰く、「国旗みたいにしたよ!」( ̄∀ ̄)v
 

・・・一応、考えてはいるようです。
 

 
■晩ごはん。
/wp-content/uploads/2018-05-16-12-42-36.jpg
 

・タマネギ、にんじん、油揚げの味噌汁
(油揚げは油抜きする)
 

・赤イカのにんにくバター醤油
(塩気がきいていればどうやってもうまい!)
 

・干しほっけ
 

・にんじんシリシリ
(にんじん、ツナ、卵をめんつゆで味付け。シソ油使いました。
ツナは油漬けではなく、野菜スープ調理の物を)
 

・カニカマ酢の物
(ワカメ、きゅうり、カニカマ、ゴマを酢の物に。
ワカメは乾燥ではなく『塩蔵』か『生わかめ』を使うとより美味しい。)
 

・ほうれん草のお浸し
(かつお節、めんつゆ)
 

・ミニトマト

・きゅうりぬか漬け

・かぼす汁

・雑穀ご飯
 

『にんじんシリシリ』と『酢の物』『お味噌汁』は明日の朝ご飯へ。
 

品数は多いけど、手はそれほどかかってません。
(愛ちゃんよりはかけてるけどねぇψ(`∀´)ψ)
 

私は最近、
『汁・焼・煮・酢(和え)・生』を心掛けていて、
これを食卓に並べていけば簡単に献立が出来る!気がしまーす(^O^)/
 
 

■↓↓↓↓↓佐々木の感想↓↓↓↓↓
うんうん、私より手がかかってる!(笑)

品数多いし、色もきれいだし、お皿も素敵だし、味にもバリエーションがあって素晴らしいと思う!
 

赤イカのにんにくバター醤油、おいしそうだなー。
 

『汁・焼・煮・酢(和え)・生』
 

↑↑↑わかるわかる。
私もそんな感じに落ち着いた。
 

ちなみに私は、
コンロ1(煮)、コンロ2(汁)、グリル(焼)、ボウル(和)、まな板(切)、
 

みたいな感じで、キッチンのいろんな場所をバランスよく使いながらごはんを作るかんじ。
 

・・・でも、
昼ごはんは私の方が手をかけてるよ!(^_^.)
ってか、アッコちゃん、これでたりるの・・・?
 

あと今度は、旦那様のお弁当をぜひ見せてください!(笑)
↓ ↓ ↓
●見せてくれた!「8 元重症アトピー、完治状態を維持! もう長崎ちゃんぽん食べても痒くならないぞ!




関連記事

  1. アトピーと野菜スープ(重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  2. 『いただきます、ここは発酵の楽園』を見てみたよ(重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  3. アトピーの子供の食事制限は完璧にはいかない (重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  4. 重症アトピーの改善例(マー君 9歳 男子)
  5. アトピーの家族の食事療法の難しさ(Aさん 最重症アトピー 50代 男性)
  6. 最重症アトピーの改善例 写真とアンケート(Aさん 50代 男性)
  7. 「花粉症改善のためにやったこと! すごいよ」というマンガ発見(*^_^*)
  8. 花粉症がなおったよ! トマトさんのケース
  9. 花粉症(重症)が90%よくなったLTさんのケース。
  10. ストレスと、肌荒れ発症。(ネコバスさん 30代女性 アトピー? 原因不明の顔面の肌荒れ)
Top