アトピーは産後にやってくる?(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)

トップ > 改善例 > アトピー > アトピーは産後にやってくる?(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)
2021年7月4日 日曜日

アトピーは産後にやってくる?(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
引き続き、中症アトピーだったみぃちゃんの改善例を紹介します。
 

中症アトピーの改善例を紹介する連載記事です。
1 中症アトピーの改善例
2 アトピーは産後にやってくる?
3 「アトピーにいい・悪い食品」という落とし穴。(終)

 

 

 
■突然のアトピー再発
古い友達のみぃちゃんから、ある日、こんな連絡が来ました。
 

 
強めのステロイドを塗ってもかゆみが収まらない・・・それはつまり、ステロイドで抑えきれないほどの炎症物質が、体内でくずぶっている、ということ。
そこで、まず、最近の食生活はどうだったか、変化はなかったか、聞き返してみました。
すると、
 

 
ふむふむ、
アトピー体質だったけど、普段は出ていなかったから、食事制限は特にしていなかったみぃちゃん。
だけど、「ここ一か月」の暴飲暴食によって、体がキャパを超えて、アトピーが再発してしまった・・・感じかな。
 
それにしても、どうしてそんなにおなかがすくのか?
それは、みぃちゃんが授乳中だったから!
 

(写真は借り物でイメージです)
 
このときみぃちゃんの息子君は生後四ヶ月。
完全母乳だったみぃちゃんは、食欲が増進し、それを菓子パンやお菓子で満たしてしまっていたのです!
 
 
■「産後は体質が変わる」の前に
産後にアレルギーを発症する方は、少なくありません。
で、そういう方は受診すると、だいたい、お医者さんにこんな風に言われます、
 
「アトピーだね。まあ、産後は体質が変わるから」
 
産後は体質が変わる。それはあると、私も思います。
出産というのは、女性の身体にとっても、とても大きな出来事だから。
 
だけど、その前に、特に男性のお医者さんに分かっていただきたいと思うのは、
妊娠出産を経ると、食生活が大きく変わりがちだということです。
 

 
●赤ちゃんのお世話で余裕がなくなって、加工品で済ませることが多くなる人、
 
●逆に、出産を機に食事を和食に切り替える人、
 
●ナチュラル系に傾いて、植物油や玄米を摂り始めてしまう人(かつての私)、
 
●里帰りで実母の食事をとるようになる人、

 
産後には、食生活が大きく変わりがち。
そして、いろいろな「食生活の変わり方」があります。
 
また、産後特有の現象として、
 
●完全母乳の場合は、食欲に際限がなくなり、たくさん食べてしまう
 
●赤ちゃんのお世話や、母乳のための食事制限でメンタル的に追い詰められ、ドカ食いする
 
●睡眠不足で代謝が悪くなる

 
などの条件が重なりがち。
 
こういったいろいろな状況が重なった結果、アトピーなどのアレルギーが、
発症、再発、悪化、または改善・・・などのさまざまな様相を呈することになるんです。
 

 
しかし、現実としては、こういった様々な変化を、全部いっしょくたに「産後は体質が変化するから」とされてしまいます。
 
その結果、「そうか、それなら仕方ない」となってしまって、食事について省みず、
一時的だったはずのアレルギー症状が慢性化することを止められず、
里帰りで一時的に良くなった人も、実家を出たらまた再発して、「産後だけ治ったなー、不思議だな」で終わってしまうんです。
 
だから、産後にアレルギーを発症したという人は、まず「食生活に変化がなかったか」自問自答して欲しいと思います。
 
それをあきらかにすることは、お医者さんには難しいです。
日々の生活を知っている、自分がやるしかないんです。

 
 
みいちゃんには、あれこれアドバイスもしましたが、
もともととってもかしこい後輩だったみぃちゃん、それから自分で試行錯誤しながら、よくなっていき、
 
ほぼ三か月後、こんなメッセージをくれました、
 

 
おめでとう、さすがみぃちゃんだヽ(^o^)丿!
 
●次回→「「アトピーにいい・悪い食品」という落とし穴。




関連記事

  1. 甲殻アレルギーの改善例(かっしーさん 30代 女性)
  2. アトピーと野菜スープ(重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  3. 『いただきます、ここは発酵の楽園』を見てみたよ(重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  4. アトピーの子供の食事制限は完璧にはいかない (重症アトピーの改善例 マー君 9歳 男子)
  5. 重症アトピーの改善例(マー君 9歳 男子)
  6. 「ステロイドは皮膚が黒くなる」は誤解です(ゆにさん 30代女性 結節性痒疹・重症アトピー)
  7. 結節性痒疹が改善した!(ゆにさん 30代女性 結節性痒疹・重症アトピー)
  8. 結節性痒疹・重症アトピーの改善例(ゆにさん 30代女性 結節性痒疹・重症アトピー)
  9. 目のアトピーが長引いたときは(Kちゃん 一歳女児 目の粘膜のアトピーの改善例)
  10. 「ステロイド後遺症」対処法。(トウモロコシさん 30代女性 中症アトピー)
Top