アトピーを起こしている食材は何?(ひなたさん 30代女性 中症アトピー)

トップ > 改善例 > アトピー > アトピーを起こしている食材は何?(ひなたさん 30代女性 中症アトピー)
2020年10月19日 月曜日

アトピーを起こしている食材は何?(ひなたさん 30代女性 中症アトピー)

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 

今日は、サイトの読者さん、ひなたさんのアトピー改善例をご紹介します。
 

中症アトピーの改善例を紹介する連載記事です。
1 アトピーを起こしている食材は何?
2 紫外線アレルギーが改善した!
3 赤い頭皮が改善した!

 


 
手の甲のアトピーが、どのように改善したのか?
そこに至るまでの過程は、わたしたちの実際のやりとりをご覧ください。
(アトピーに関する部分をトリミングしました)
 
今回のポイントは、
「原因となっている食材の探し方」
ですヽ(^o^)丿
 
ひなたさん、掲載許可、ありがとうございました!
↓↓↓↓↓
 























 
実は、サイトへ頂く質問でよくあるものが、
私が本で触れていない食材についての、
 
「〇〇〇はアトピーに悪いでしょうか」
 
というものです。
 
確かに、拙著『アトピーが消えちゃった! マンガでわかる体質改善』で説明しているように、
アトピーの主な原因は、植物油、畜産物といった、特定のジャンルの食品の取りすぎです。
 
しかし、
植物油を極力控えることは絶対に必要ですが、
 
実は、どのタンパク質に反応するかは、かなり個人差があります。
 
牛肉なら大丈夫という人もいるし、
畜産物は大丈夫だけど、納豆がダメ、ということだってありえます。
(そして厄介なことに、時折、タンパク質ではない何かに反応してしまう方もいます)
 
このような個人差がありますから、
自分(の家族)の身体が何に反応するかを知るには、もう、実験を繰り返すしかありません。
 
それにはまず、食事記録、症状の記録をつけることが重要です。
(食べ方、運動、ストレスなども症状に関与している場合があるので、合わせて記入しましょう)
 
新たなかゆみなどの症状が出たら、その半日~1日前の記録を振り返って、疑わしい食材をピックアップし、比較的症状が落ち着いている時に、あえてそれを食べてみて様子を見る。
 
このような実験を繰り返し、原因となっている食材を特定していくのです。
 
 
ひなたさんは短期間でたくさんのことに気づかれ、改善に成功なさいました。
 
かつてのひなたさんのように「ちょっとよくなってはぶり返すの繰り返し」に悩んでいるアトピー患者さんには、ひなたさんの言葉はとても参考になると思い、まるっと掲載させていただきました。
 
 
ひなたさん、ご協力ありがとうございましたヽ(^o^)丿
引き続き、応援しております!
 
●続きはこちら→「紫外線アレルギーが改善した!」




関連記事

  1. 目のアトピーが長引いたときは(Kちゃん 一歳女児 目の粘膜のアトピーの改善例)
  2. 「ステロイド後遺症」対処法。(トウモロコシさん 30代女性 中症アトピー)
  3. 「アトピーにいい・悪い食品」という落とし穴。(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)
  4. アトピーは産後にやってくる?(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)
  5. 中症アトピーの改善例(中症アトピー改善例 みぃちゃん 30代女性)
  6. アトピーが教えてくれたこと(モモちゃん(12歳 女児) チキンくん(9歳 男児))
  7. 子どものアトピー、完治を焦らずに(モモちゃん(12歳 女児) チキンくん(9歳 男児))
  8. マクロビでアトピーは治るか。(モモちゃん(12歳 女児) チキンくん(9歳 男児))
  9. 重症アトピーの改善例(モモちゃん(12歳 女児) チキンくん(9歳 男児))
  10. アトピーの家族の食事療法の難しさ(Aさん 最重症アトピー 50代 男性)
Top