アトピーの中一男子君が食事療法で劇的改善したんですってヽ(^o^)丿

トップ > 改善例 > アトピー > アトピーの中一男子君が食事療法で劇的改善したんですってヽ(^o^)丿
2020年2月6日 木曜日

アトピーの中一男子君が食事療法で劇的改善したんですってヽ(^o^)丿

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
さて、アトピーの食事療法について解説したこちらの本ですが、
 

(2017年1月発行)

 
昨日、こんなレビューが加わっておりました!
↓↓↓

 
全文はこちら。
↓↓↓

中1男子。一週間第1段階のみ試した結果。
劇的改善しました。
ステロイドの効き(首後ろ)が良くなり、
背中の馬油を塗っただけのところも キレイになりました。顔は市販の顔用ノンステでも一気にに改善。下腹部の不快感も改善し。
なにを塗っても治らないと本人も苦しんでいたのが嘘のようです。
このAmazonの先人のレビュアー様にも感謝です。個人差はあると思いますが。試す価値ありです。
作者様には 食事例。タンパク質についてもうちょい掘り下げてもらえればと思いますが。
関連で検索するといろいろ出てくるのでそれも参考になりました。
本人の希望で第一段階をもう一週間やりながら徐々に回復させていく予定です。

 
写真はこちら。
↓↓↓
●before

 
●after

 
すごい、すごい!
 
第一段階(たぶんステージ1)・・・つまり、
油・卵・乳製品を避けただけで、これだけの改善が!
 
「なにを塗っても治らないと本人も苦しんでいたのが嘘のよう」とのこと、
 
そうそう、まず、ステロイドがよく効くようになるんですよ、
炎症物質が激減することで、薬の力で抑えられるように、まず、なるんですね。
 
これは、花粉症の患者さんも、改善の時によく言うことです。
「急に、市販薬でも十分になった」とかね。
 
そしてこの患者さんは、中一男子君で、顔面の症状もよくなったとのこと。
多感な時期には、それはとても意義深いことだったろうと思うのです。
 
よかったね、よかったね!
楽しい中学校ライフをエンジョイしてね~ヽ(^o^)丿
 
 
さて、ご指摘いただいた、食事例についての掘り下げが足りないという点ですが、
これについては本家! こちらの本をご参照いただければと思います!
↓↓↓

 
ちなみに、
読者さんからは、よく、「料理の本を出して」とリクエストをいただくのですが、
 
私はずぼら料理には自信があるものの、
写真とか器とか盛り付けとかのセンスが全然ないので(笑)、今のところその気はありません。
 
それよりも、最近思うのは、
いつか、読者の方から募った、食事療法的レシピをキンドル本にしたいなーということ。
 
体裁を決めて写真とレシピを送っていただき、まとめて出版する!
これなら楽しそうだし、ラクそうだし(笑)
 
なので「我こそは」と思う方は、レシピを温めておいてくださいね。
 
・・・と、楽しそうなことばっかり、あれこれ考えてしまうのですが、
 
 
まずは、それよりも多いリクエスト、
「体質改善シリーズの冊子版をAmazonに置いてくれ」にこたえなければなりません。
 
ただいま牛歩の歩みで手続き中。
どうも手続き作業が苦手でいけません。
 
しかし何とか頑張って、
花粉症の本は今月中に、アトピーと喘息の本は来月中に、Amazonに並べたいと思っています。
 
キンドルじゃ読めないという方に、手に取っていただけるように!




関連記事

  1. 「ステロイドはどんどん強くなる」という誤解。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)
  2. 「ステロイドは弱めのものを」の落とし穴。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)
  3. ステロイドは治療薬じゃない。(ルーちゃん 幼稚園児 軽症アトピー)
  4. 脱ステ派を怖がるのはやめよう。
  5. アトピー改善のために試したあれこれ。(Yさん 50代女性 重症アトピー)
  6. 重症アトピーだったモアナちゃん、その後。食事療法+ステロイド、順調です。(モアナちゃん、三歳女児)
  7. アトピーに漢方は効くか。
  8. 脱ステしないで、ステロイドをやめました。(レモネードさん 20代女性 接触性皮膚炎)
  9. アトピー完治のための情報源の選び方
  10. 脱ステ~完治することのない治療法~
Top