バイキングレストランで子供を自由にさせてみた(^^)/

トップ > その他 > 日々雑感 > バイキングレストランで子供を自由にさせてみた(^^)/
2019年8月22日 木曜日

バイキングレストランで子供を自由にさせてみた(^^)/


こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
さて、夏休みもあと10日ちょっと!
わが家は昨日、夏の恒例になっているイベントをこなしました。
 
それは、

バイキングのレストランで自由に食べる!
@自然食バイキング はーべすと ルミネ池袋店
 
/wp-content/uploads/DSC_1111.jpg
(記念写真をせがまれる。(笑))
 
実はこれ、数年前に、「自然食は健康的か」を調べるために行ってみたお店。
(健康的かっていうのは、アレルギー予防や改善という観点からです。興味のある方は過去記事「ヘルシーランチバイキングの落とし穴。」をどうぞ)
 
そのとき、おいしくて楽しくて気に入ってしまって、
それから、毎年夏休みに行く恒例になり、子供たちも楽しみにしているのです。
 
 
■自然食バイキング はーべすと ルミネ池袋店
さて、
それぞれのアレルギーの予防のために、自宅では毎日地味な和食を食べているわが家の三兄妹。
 
この日は、何でも好きに食べていいってことになっています。
 
たまにはそういう楽しみも必要だろうと思うのと、
それで少々症状が出たとしても、それも勉強だと考えているので。
(今までも、そういうときは、すぐ治してきたし)
 
ハイテンションで料理を取に行く子供たち。
(末娘さんちゃん(三歳なり立て)の料理は私がとりました)
 
取ってきたお皿を見て見ると、
 
長男P(9歳、小3)のお皿は、とても模範的でした!
揚げ物もあったもの、和の食材や、野菜もたっぷり。
 
一方長女C(6歳年長)のお皿は、
ほぼ野菜がなく、ポテトサラダと、大きなから揚げが三つ・・・(笑)
まあ、6歳だもん、こんなもんだよね。
ママ、今日は何も言わないよ、うん。
(でも、兄に「お前、野菜食えよ」って、ブロッコリーのにんにくあえ(激ウマ)を取り分けられてました。(笑))
 
/wp-content/uploads/DSC_1092.jpg
 
一皿目を平らげ、また席を立つ子供たち。
 
/wp-content/uploads/DSC_1094.jpg
 
Pは、真剣そのもので料理を選び、また、模範的なお皿を持って戻りました。
 
私が
「Pはもっとから揚げ食べるかと思ってたよ。から揚げ大好きでしょ?」と言うと、
 
「そうだけど、揚げ物はもういい、この前かき揚げ食べて咳でたじゃん。
こっちの、塩麹レモンソースでも十分美味しいから」
 
おお・・・!
 
実はPは、先月、給食で「かき揚げ2種」というメニューだった日の晩に、咳の症状が出たのです。
(かき揚げの破壊力については過去記事「子どものウンチは語る。」を参照)
 
学習してる・・・。
嬉しい・・・。

 
そしてCは、また、から揚げコーナーに一直線だったので、追いかけて、
「C、から揚げはどこでも食べられるけど、ここでしか食べられないお肉料理がいろいろあるよ。ほら、あれはどう?」
って誘導すると、今度はローストビーフの玉葱ソースにはまってました。
とにかくお肉を、あれこれ、たっぷり食べてました(笑)
 

そして2人とも、デザートも食べましたが、
Pが、きっちり選んできて、全て平らげ、「お腹いっぱい。ご馳走様」と言ったのに比べ、
 
/wp-content/uploads/DSC_1103.jpg
Cは、たくさんとりすぎて、半分ほど残してしまいました。
(これは真面目に、ダメだと教え諭しました。)
 
この日、二人の食べたものは、ずいぶん違ったと思います。
食の自己管理において、三歳の年齢差は大きいなあと実感した日でした。
 
来年のCの行動の変化が楽しみです。
(いや、性格の違いとかもあると思うのだけど(^_^;))
 
 
■食べたら運動!
食べた後は、近くのサンシャイン水族館に。
 
/wp-content/uploads/DSC_1117.jpg
 
実は年間パスポートを買ったので、フラっと行けるのです(*^_^*)
入場料二回分で買えるので、とってもお得感があります。特に暑い夏には、涼しくて快適!
 
/wp-content/uploads/DSC_1122.jpg
大好きなクラゲコーナー。
見ていると飽きない・・・(ぼーっとしていて末っ子を迷子にしてしまった(笑))
 
帰りは、ショッピングモールを一時間ほどぶらぶら歩いて帰りました。
 
 
さて、このバイキングの、子供たちへの影響はというと、
Cが翌日「ちょっと変なウンチが出た」と言っていましたが、それのみでした。
 
夏休みに入ってから、いろいろ食べているのに、まだ誰も症状が出ていないです。
普段の摂生と、かなり運動させていることが大きいかな・・・と感じています。
 
 
ではでは、
みなさまも、残り少ない夏休み、良い思い出を作ってくださいね。




関連記事

  1. バリウムとサバカレー。
  2. 子どもに性教育をしてみた話。
  3. 子どもが喜ぶ料理と母の愛、はむすびつかなくていいと思う。
  4. 子どもの好き嫌いは治すものじゃない、と思ってる話。
  5. 旦那の睡眠時無呼吸症候群がよくなった話。
  6. 私がバックパッカーとして異国をふらついていた若かりし頃の話。
  7. すべり台を下から登るのを許すか否か問題、について思うこと。
  8. らく研のインスタ、始めました。
  9. 「勉強の遅れ」ケアより、大切じゃないかと思うこと。
  10. 備蓄について、afterコロナのいま、改めて。
Top