元重症アトピー、完治状態を維持! もう長崎ちゃんぽん食べても痒くならないぞ!

トップ > 元重症アトピー、完治状態を維持! もう長崎ちゃんぽん食べても痒くならないぞ!

元重症アトピー、完治状態を維持! もう長崎ちゃんぽん食べても痒くならないぞ!

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 

「愛ちゃん、久しぶり~(^O^)/
紙の本の完成おめでとう!」
 
久々にそんなメールをくれたのは、従姉のあっこちゃん。
そう、あっこちゃんとは、数年前、ご主人の重症アトピーを食事療法によって完治させたつわもの!
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
/wp/wp-content/uploads/ba6ff88a8e15b20999e75defa5607e08-1.jpg
 
(beforeの写真は、これでも、症状が改善し始めてからのものだそう)
/wp/wp-content/uploads/mini.jpg
 
 

/wp/wp-content/uploads/DSC006501_mini.jpg
 
 
/wp/wp-content/uploads/ba6ff88a8e15b20999e75defa5607e08-3.jpg

 

 
「あっこちゃん、ありがとう!
久しぶりだね、みんな元気?」

 
「元気だよー、
 
実は、娘の入学を期にまた引っ越したんだよ。
今回もスケジュールキツかったし、途中毎日外食が続いたから、また憎いアイツ(アトピー)がやってくるんじゃないかと冷や冷やしてたけど、
 
大丈夫だったヽ(^o^)丿!
 
「おおっ、すごい! 
症状が出にくくなってきたんだね!

 
あっこちゃんの毎日の手料理のおかげで、旦那さん、だんだん胃腸が回復して、消化力がついてきたんじゃないかな」
 
「うん、そんな感じだね。
 
食事療法してる時は、次の日必ず悪化するランキング、一位が長崎ちゃんぽん、二位がウインナーだったんだよ。
 
今はちゃんぽんに餃子付けても、お弁当にウインナー入れても症状が出なくなったよー。
旦那は強くなった。
 
油が続くと、私と娘の方がお腹の調子が悪くなったりしてさぁ(笑)」
 
「そうなんだ、驚異の回復だね!
だけど、調子に乗らないようにしないと・・・(^_^;)」

 
「でしょー。
旦那は最近、いろんなもの外で食べてくるよー。強気なやつをー(笑)。
 
私と一緒の時は怒られるから、ひかえめなメニューにするくせに、
他の人と行くと『他に無くてさぁ…』とか言いながら、豚骨ラーメンとか、この前なんてカツカレー食べたって言ってた。
 
もちろん大きな大きな雷が落ちたけどね~」
 
「わはははは。
でも、それで大丈夫なんてすごいじゃん!

あっこちゃんがおうちごはんで手綱を引き締めているからだろうね。
 
ねえねえ、せっかくだから、またおうちごはんを一日分教えてよ!
あっこちゃんのご飯、いつも好評なんだ~」

 
「いいよ、じゃあ送るね~」
 
やった!
ってことで、あっこちゃんのおうちごはんをご紹介します!
 
(↓↓↓以下、文章はすべてあっこちゃん)
 

■朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/DSC005991.jpg
 
・豆苗えのき椎茸ネギの味噌汁(昨晩の残り)
 

・いなり寿司
(市販のいなりあげ、市販の五目ちらしの素(キッチンバサミで具を小さくして)を使っています。)
 

・きゅうりの塩昆布和え
 

・もやしのナムル風
(もやしを茹でて、醤油、塩、きび砂糖(ほんの少し)、シソ油、ゴマで味付け。
大人用は一味をふって)
 

・甘夏
 
 

■昼ごはん(お弁当)
/wp/wp-content/uploads/DSC005901.jpg
 
旦那様が自分で詰めたお弁当、写真出してもいいって、お許しが出ました。
(なぜか平らに広げるんだけど、やっぱり…また広げてる…(*´Д`)=з)
 

・春雨の酢の物
(春雨、錦糸卵、きゅうり、カニカマ、ゴマの酢の物)
 

・バターコーンほうれん草
(冷凍スイートコーン(たっぷり)を先にバターで炒めて、さっと茹でてしっかり水気を絞ったほうれん草を投入。塩、醤油で味付け)
 

・大根とじゃこのふりかけ
(今回のは、
2~3ミリ角の大根、しらす、みじん切りのつぼ漬け、万能ネギを醤油・みりんで煎って甘辛く味付ける。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
火を止めてからかつお節小袋を1袋混ぜる。
 
大根系の漬け物を入れると、ポリポリして食感も味もアップ!
次の日の方が味がなじんで美味しくなりますよ。
…あまり写ってないけどね(笑))
 

・雑穀ご飯
 
 

■晩ごはん
/wp/wp-content/uploads/DSC078271.jpg
 
・ミネストローネ
(今日のはトマト・タマネギ・ピーマン・にんじん・椎茸・ベーコンをみじん切りにして洋風ダシ・塩・みりんで味付け)

 

・ほうれん草のゴマ和え
 

・トマト
 

・タケノコの炊き込み御飯
(タケノコ・にんじん・油揚げ(油抜きして)・ダシ・塩・酒・みりんで炊く)
 

・ブロッコリーのチーズ焼き
(塩ゆでしたブロッコリーにチーズを乗せてトースターで焼く)
 

・さんまの蒲焼き
(我が家の人気魚料理不動の第一位!さんまの皮がおいしいですよ。
生さんまを三枚おろしか開きにしてもらう(この料理は解凍さんまでも臭く感じませんよ)。
 

酒大2・みりん大2・醤油大2・きび砂糖大1・おろししょうが小1(くらい)を混ぜておく。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
皮目側に小麦粉を薄くまぶす。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
フライパンにオリーブオイルをひいて皮目を下にしてこんがり焼く。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
魚を返して、身側に少し色がついたら火を弱めてキッチンペーパーで油をしっかり拭き取る(これ大事!)。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
火を戻して合わせ調味料を皮目にかからない様に入れて煮詰める。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
とろみが出てきたらサッと返してタレをからめる。お好みで山椒を)

 
 

娘は小学校一年生、歯の生えかわり真っ只中です。
今日紹介した蒲焼きは皮をパリッと焼くので噛み切りにくいです。
 
そんな時はぜひ『キッチンバサミ』を使ってみて下さい。
食べやすい大きさに切ってあげるだけで小骨も気にならないし、蒲焼き丼にしてバクバク食べますよ。
 

我が家は外食でも必ずキッチンバサミを持って行きます。
ある回転寿司屋でネタとシャリを両手で別々ににぎりしめて食べている子を見ました。
噛み切れずに困っているご老人も見かけた事があります。
軍艦巻きなんか、大人でもそうですよね。
 
こんな時も2~3個に切ってあげて下さい。
小さくてかわいいお寿司ができて、ビックリするぐらい食べるようになりますよ(^▽^)。

 
 
さすがあっこちゃん!
相変わらず、手の込んだ感じと、品数の多さが素敵~!
 

そして、キッチンばさみは私も真似しますヽ(^o^)丿
わが娘たちも、回転ずしのお寿司がちょっと食べにくそうだったんだけど、
キッチンばさみ持ち込むなんて、斬新すぎて思いつかなかったよ~!
 
またいつでもメニュー教えてね!
旦那様のますますのご回復を祈ってます(*^_^*)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top