かよさんへ 中症アトピーを改善させたチコちゃんの後日談。

トップ > かよさんへ 中症アトピーを改善させたチコちゃんの後日談。

かよさんへ 中症アトピーを改善させたチコちゃんの後日談。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
/wp/wp-content/uploads/f8AVPsi0oPU83pb1525960763_15259611381.png
当サイトが勧める食事療法で、
ご自身の手湿疹を治し、
娘さんの中症アトピーをかなり改善させたママ、ヒナチコさん。
 
詳しくはこちらをどうぞ~(^^)/

ヒナチコさんが手湿疹を治したお話。
↓↓↓↓ 

てのひらの慢性的な荒れ(手湿疹)の改善例の体験談を紹介する連載記事です。
1 手がかゆい! の原因は食事だった! 写真とアンケート
2 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?
3 手湿疹だったころの食事。
4 手湿疹が治った食事。

 
娘さん、チコちゃんがアトピーを大きく改善させたお話。
↓↓↓↓

 
そんなヒナチコさんから先日、
「愛さん、よかったらわが家に遊びに来てください」
「ヤッターヽ(^o^)丿 行きます行きます!」
 
ってことで、ほんとにご自宅にお邪魔しちゃった時のことを書いてみます!
 
 
■保育士さんとおもちゃ。
お邪魔すると、うちの長女(五歳)は、すでにお友達のチコちゃんと仲良く遊び始めました。
 
おじゃまして、わたしがとっても感動したこと、
それは、ご自宅にすてきなおもちゃがたくさんあること!
 
/wp/wp-content/uploads/1541857231525.jpg
末娘(二歳)、集中!
 
/wp/wp-content/uploads/1541857230477.jpg
これも大好きなんだよね~。
でも、お値段を聞いてびっくりする私(゜o゜) たかっ!
 
他にもいろいろ、子ども心をくすぐるおもちゃが!
/wp/wp-content/uploads/1541854854507.jpg
 
「こんなの、見たことない、どうやって遊ぶの~」
「これを、こうしてですね・・・」
 
ついつい、お花をプチプチはめるのに熱中する私、42歳。
・・・楽しい!
 
こういう、つい何かを作りたくなる、完成させたくなるおもちゃって、優れたおもちゃなんだろうなあ~。
 
「私、保育士だから、おもちゃを知る機会が多いんですよ。
やっぱり小さいうちは、よいおもちゃを与えることは大切だと感じています。
 
それに、特に木のおもちゃは、古くなって年季が入っても味が出てイイカンジになるでしょう。
高いけど、世代を超えて受け継ぐことができますよ」
 
うーむ、なんて重く響く、保育士さんの言葉!
 
そうよね・・・そこケチっちゃいけないよね・・・(._.)
 
ヒナチコさんの言葉に、
「よしっ、お下がりばっかりの末娘に、木のおもちゃを買ってやろう!」
と決意した私なのでした。

 
 
■安らかなおやつ時間。
私は正直、
仲のいいママ友&子供たちとのおやつタイムでも、いつも、緊張しています。
 
「おやつに何が出てくるんだろう?(^_^.) 
あれとか、これとか、出てきませんように・・・。
 
どのぐらい出てくるんだろう? 
友達がいっぱい食べているのに、うちの子にだけ制限するのはかわいそうだし・・・」
 
けれど、食事療法を実践したママさんとのおやつタイムは、心安らか。
おやつのラインナップが似通ってくるからです。
 
今回、私が持参した手土産はこんな感じでした。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
/wp/wp-content/uploads/1541854918451.jpg
選んでいたら楽しくなってしまっていろいろ買ってしまった・・・(笑)
 
そして、ヒナチコさんが出してくださったおやつは、
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
/wp/wp-content/uploads/1541854917429.jpg
焼き芋~!
 
これ、ほんとにほくほくでおいしかったです!
わが家ではなくふかしイモを作るけど、それとは違う美味しさ。
 
/wp/wp-content/uploads/1541854919559.jpg
「これをお芋に巻いて、オーブントースターで焼くだけですよ!」
 
すばらしい!
世の中にはそんな便利なグッズがあるんですね。
 
ちなみにこちらは生協の商品ですが、スーパーなどでも手に入るみたいですよ。
 
/wp/wp-content/uploads/1541854823916.jpg
(「愛さん、これもおすすめですよ!」
これの使い方のヒナチコさんのアイデアについては、また日を改めて(*^_^*))
 

それから、こんなおやつも出していただきました(*^_^*)
/wp/wp-content/uploads/1541854920437.jpg
 
しあわせ、安らか、おやつタイム。
 
子供たちもたくさんいただいて、
砂糖や油が控えめなおやつとはいえ、食べすぎちゃったかな(^_^;)、と思っていたら、
 
「愛さん、外行きましょう、
子供たち、公園で遊ばせましょう!」
 
 
■水曜日は運動の日!
チコちゃんのおうちは、マンションの五階。
もちろん、私たちはエレベーターで上がってきました。
 

しかし、チコちゃんは玄関のドアを開けると、迷うことなく、階段をスタスタおり始めました!
 

「チコちゃん待って~!」
あとに続くうちの娘。
 

「チコ、階段で上り下りするようにしたんです」とヒナチコさん。
 

「ええっ! 常に?
五階でしょう、けっこうな運動量ですねえ!」
 

「そうそう。そんな積み重ねが大切だと思って!
それに、習い事に行くときとか、一駅ぐらい歩いたりもします。
 

で、今日は水曜日でしょう。
水曜日はチコの運動の日なんです!」
 

「運動の日?」
 

「はい。
チコの保育園は、なぜか水曜日に行事が多くて。
今日も、芋ほり遠足に行ってきたんです」
 

「そうだったの! 
疲れてる日にお邪魔しちゃいましたね」
 

「いえいえ、いいんです!
実はこの後、五時から体操教室もあるんですよ」
 

「それはすごい! まさに運動の日!」
 

「はい。そのおかげもあるんでしょうか、
アトピーは、いまも多少、出てはいますが、許容範囲です。
 

夜はぐっすり眠れているし、まあいいかっていうかんじです」
 

「おお、それはよかった~!」
 
/wp/wp-content/uploads/1541858221789.jpg
 
近くの公園に来ると、ヒナチコさん、子供たちを追い回す! 追い回す!
子供たちはプリキュアごっこをしながら逃げ回ります。
 

「つかまえるぞー、走れ~!」
 

「「キャー!」」
 

そんなこんなで薄暗くなるまで遊んだあと、
チコちゃんは今度は体操教室へと向かったのでした!
 

がんばれチコちゃん! ヒナチコママ!
これからも末永く、応援しておりますヽ(^o^)丿


Top