マッシュポテトをノンオイルで。

トップ > アレルギー改善ごはんのレシピ > 今日のご飯のレシピ > マッシュポテトをノンオイルで。
2018年10月14日 日曜日

マッシュポテトをノンオイルで。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
じゃーん!
/wp-content/uploads/1539311899699.jpg
 

義妹ちゃんのご両親(北海道にお住まい)から送っていただいたじゃが芋たち!
これらを毎日あの手この手で美味しく頂いている今日この頃ですが、
 

先日アップした揚げないコロッケが好評だったので、
今日もひとつ、
 

ノンオイルなんだけど洋風なじゃがいも料理!
 

をアップいたします。
 
/wp-content/uploads/1539485444607.jpg
今日は、ノンオイル・マッシュポテトです。
 
 

<材料>(写真は五人分)
・男爵いも 適量
・豆乳か牛乳 適量
・和風だしか、洋風だし 適量
・塩、胡椒 適量

 

あとは、お好みで以下のものを。ぐっとおいしくなります。
・薄く切って水にさらした玉葱(佐々木家の娘たちは食べられません(^_^;))
・パセリなどの香草(ドライ可)←今回はこれだけ入れました。
・ガーリックパウダー
・バター

 

<レシピ>
1 じゃがいもの皮をむき、適当に切って蒸し器で10分~ほど強火で蒸す。
/wp-content/uploads/1539485447066.jpg
ちなみにこの蒸し器は数年前に100円ショップで買ったもの。ものすごく重宝しています。
 
2 串がすっと通るようになったら、ボウルに入れ、マッシャーなどでつぶす。
荒くか、滑らかにするかはお好みで。

/wp-content/uploads/1539485448165.jpg
 
3 豆乳か牛乳で、好みのかたさに伸ばし、調味料で調味する。
/wp-content/uploads/1539485445693.jpg
 
 
そのままでいただいてもおいしいし、
 
次の日には、
アルミカップに入れて、ちょっとパルメザンチーズをふって、グリルで焦げ目をつけてみたら、また違う美味しさでした。
 
たくさん作って、翌日は揚げないコロッケにリメイクするっていうのもいいかも。
 
 
そんなこんなで、だんだんお芋も減ってきました。
明日は何を作ろうかなあ(*^_^*)。




関連記事

  1. ノンオイルでジェノベーゼソースヽ(^o^)丿
  2. ぺヤング風やきそばつくったよ
  3. ノンオイル焼うどん。
  4. 「カップラーメン食べたい!」息子の野望
  5. さつまいもとリンゴのケーキ。 今日のご飯と簡単レシピ。
  6. アレルギー撃退! 今日のご飯と簡単レシピ。(ずぼらな日)
  7. イワシの小骨との戦い
  8. 手抜き晩ごはんと、VR(バーチャルリアリティ)体験の話。
  9. チーズだけのパスタ。~『母をたずねて三千里』より~
  10. 花粉症撃退! 今日のご飯と簡単レシピ。
Top