料理の写真が下手すぎる!

トップ > その他 > 日々雑感 > 料理の写真が下手すぎる!
2017年9月9日 土曜日

料理の写真が下手すぎる!

私には姉と妹と弟がいます。
 

みんな結婚してて、隣り合った県に在住。
姉は3児の、妹は2児(もうすぐ3児)の母。
 

特に姉妹3人は仲がよく、普段からちらちら会って遊んでますが、
毎年九月には、3姉妹で母を囲む食事会「浅井家女子会」というのをします。
(女子ってトシでもないですが・・すみません)
 

まあ、子供を学校とか旦那とかに任せて、美味しいものを(母のおごりで)食べ、
あれこれおしゃべりするってだけなんですけどね(笑)
 
/wp-content/uploads/1504793996575.jpg
 

で、今年も開催してきました。
私は末娘を連れて行きましたが、食事の間はずっと寝ててくれました。
 
 

■我が妹。
さて、この妹。Hちゃん。
 

三人の中で最も
社交的で、イマドキで、オシャレ。
そして、新しいことを知ってるタイプ。
 

なんと菓子職人で、こんな作品を作っています。
/wp-content/uploads/19894769_10212727450834297_6193547397479759943_n1.jpg
(もっと見たい方はこちらへ)
 

私のマンガにも何度も登場(笑)
null
 

↑こんな感じで、あれこれずぼらな私に頻繁にダメ出ししてくれます。
ずぼらなので、あんまり、響いてないんですが(笑)
 

で、彼女は写真を撮るのがとっても上手。
この日も料理の写真を撮っていたので、
「Hちゃんは上手だよねえ~」といったところ
 

「愛ちゃんは写真下手すぎるよね」
 

ガーン・・・
 
 

■「愛ちゃんは写真下手すぎるよね」
妹「サイトの写真さ、もっと何とかしたほうがいいと思う」
 

私「えっ、でもでも、ガラケー時代よりは良くなったでしょう?」
 
/wp-content/uploads/e1720b5443930a8fed92066bb4ad56121.png
(↑ガラケー時代)
 

妹「あー、あれよりはましになったけど。てかあれはあり得なかった
 

ガーン(:◆;)

 

姉K「そんなにひどいの?」
 

妹「Kちゃん、例えばこれ見てよ、これ」
 
/wp-content/uploads/15044976309011.jpg
 

姉「うーん・・・、確かに、なんもしないで、ただ撮った、って感じ・・・」
 

ガーン(:◆;)

 

妹「でしょ? 色とかもっと何とかさあ」
 

私「色は調整してるよ! おいしく見えるように!」
 

妹「明るさとかコントラストとか、自分でいじってるってことでしょ?」
 

私「そうそう!」
 

妹「そうじゃなくて、料理の写真用アプリを使いなさいよ。
愛ちゃんみたくセンスない人がやるより、あれこれ最適化してくれるんだから!」
 
ガーン(:◆;)

 

妹「ってゆーか、前にアプリ送ってあげたよね? インストールしたの?」
 

私「・・・うっ・・・まだです・・・」
 

妹「早くしなさいよ!
 

私「すみません!」
 

妹「あのね。
私は愛ちゃんのサイトをよりよくするために言ってるんだよ?
私の友達もお世話になってるし、もっとたくさんの人が見てくれればいいと思う。
 

でも、アップするのはそもそもシンプルな手抜き料理じゃん。
 
ちょっとは美味しくおしゃれに見せる努力をしないと、作りたいって思ってくれないじゃん、ママさんたちは!」
 

私「おっしゃる通りです!」
 

妹「だからさっさとアプリをインストールして。
あとは、100均でいいから、かわいいランチョンマットを何枚か買って・・・」
 

私「えっ、うち使わないんだけど」
 

「んなことはどーでもいいんだよ! 
見た目のイメージアップに努力をしろと言ってるんだよ!」

 

はいー!!! すみません、がんばります!
 
 

■がんばります。
そんなこんなで、帰り道にランチョンマットを買いました。
アプリもインストールしてみました。
 

ちなみに妹からはこんなラインが。
「今日の料理、例のアプリで調整前と後」
/wp-content/uploads/1504794030141.jpg
 

ふむふむ、確かに違う!
周りがなんかぼやっとしてるし!
えっ、トリミングもやってくれるのかい!
 

よーし、がんばるぞ!
手抜き和食だけど、オシャレでかわいいって言ってもらうぞ!

 

ってことで、次の献立紹介記事をお楽しみに!(笑)




関連記事

  1. わが家にコロナが来た話。(アレルギー関係なし)
  2. 佐々木が胃カメラを鼻から入れた話。(アレルギー関係なし)
  3. 佐々木の頭の中の角砂糖がやっと溶けた話。(アレルギー関係なし)
  4. 佐々木家のばあばが入院した話。
  5. 「骨なし魚」は子供たちに悪影響を及ぼすか、考えてみた話。
  6. 『生理痛を和らげる食べ物・飲み物』が、Amazon「Prime Reading」に招待された話。
  7. 佐々木の義母が救急搬送された話。
  8. 2022 今年もよろしくお願いいたします
  9. 佐々木家の気難しいばあばの話。
  10. 里親になる、と決めたことについて。
Top