豆かん食べよう!

2017年8月15日 火曜日

豆かん食べよう!

さて、兄妹三人そろってマイコプラズマ肺炎にかかってしまったわが子たち。
下の二人は手足口病までかかってしまいました。
 

一足先になおった息子は、パパと遠出。
 

残された長女が「お寿司食べたい」とせがむので、和食のファミレスを探して、行くことに。
(発疹はもう消えかけで、お医者さんに外出OK頂きました。)
 
 

■松花堂御膳に感動しない・・・(笑)
さて、歩き回って次女を寝かせて、訪れたファミレスは「華屋与兵衛」さん。
 

長女はお子様セットを注文。
/wp/wp-content/uploads/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1.png
 
私は、久々の外食だし・・・と気が大きくなって、松花堂御膳(1690税別)を注文。
(1000円を超えるランチ=ぜいたく!という庶民です)
 

写真撮り忘れたので、華屋与兵衛さんのHPから。
 
/wp/wp-content/uploads/s_0n8e1.jpg
とってもきれいなお膳です。
 

しかーし! なんということでしょう!
 
いざ食べてみると、
なんかいつも食べてるものとおんなじだなー・・・(゜.゜)
という感慨しかわかない(笑)
 

いや、もちろん、私がテキトーに作る料理より、ずっとずっとおいしいんですけど。
それでもやっぱり、さっぱりした和食なので・・・。
 

天ぷらは、おいしい!と感じましたけど。
でも、油が気になって、ちょっと衣を剥いでしまった・・・(笑)
 

やっぱりたまの外食は、お肉とかチーズとかにまみれたやつを食べよう!
と思ったのでした(笑)
 
 

■豆かんには感動した!
て、そんな松花堂御膳を平らげても、まだお腹は空いている(大食い)。
 

もうちょっとなんか食べたい。
しかし、ファミレスのスイーツはスイーツすぎてちょっと苦手な私。
 

いちおう、メニューを見てみた。
そして、びっくり。
 

豆かん(350円税別)があるではないか!
 

そんなんおいといて、出るの? 
と心配したくなるぐらい、地味なスイーツ、豆かん。
赤遠藤と寒天しか入ってない、それが豆かん。
 

しかし私は大好きなのだ!
ってことで速攻で注文!
 

/wp/wp-content/uploads/1502799662978.jpg
 

シンプルですねえ。
冷えてておいしそう。
 

ものすごく甘いものが食べたいわけではなかったので、控えめに蜜をかけて、いただく。
 

歯ごたえのある寒天と、ちょっと塩味がきいた赤遠藤豆があわさって、おいしい!
それだけなのに、ふしぎと止まらないおいしさ。
 

そうそう、スイーツっていうのはこのぐらいの甘さでいいんだよ!
と、独りうなずきながらいただく。
 

試しに長女に食べさせてみると、
「・・・おいしいけど、これ前におうちで食べたじゃん。」
「え? 食べてないよ。ママ、赤遠藤ゆでたことないよ」
「ぜったい食べたよ~」
と譲らない長女。
 

そんなことないんですが。
まあおそらく、「ママが作りそうな地味な味」ってことだと思います・・・(笑)
 
 

■豆かんを熱烈にお勧めします!
それにしても、豆かんを久しぶりに食べながら、気がついた。
 

豆かんって、まごわやさしい的には、「ま」と「わ」なのです!
 
/wp/wp-content/uploads/FullSizeRender1-559x675-248x3001.jpg
(画像はネットから拝借)
 

これってすごいことです。
だって、西洋のスイーツだと、まごわやさしい食材を、なかなかとれない。
 

いやいや、「ご」と「い」は、摂れるものもある。
胡麻のペースト入りとか、スイートポテトとか。
 

けど、ほぼ例外なく、甘すぎたり、植物油が入ってたりします。
 

・・・そこへ、この「豆かん」のシンプルさ!
ほんとに「ま」と「わ」のおいしさだけで勝負している潔さ!

 

しかも、たいていの場合、黒蜜は別に用意されます。
つまり、万人受けする甘さ(食べなれてないと甘すぎ)では供されない!
自分で甘さを調節できるのです!
 

参考までに、寒天は8割が食物繊維。便秘の解消に効果があります。
カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラルも豊富で、女性の健康を守ってくれます。

 

赤遠藤豆は、脳や神経の栄養と言われるビタミンB1、肌荒れを抑えるビタミンB2が豊富。
また、骨や歯を構成するカルシウムやリン、マグネシウムなども含みます。

 

豆かんは、現代人に不足しがちな食物繊維や微量ミネラルを補給してくれるすぐれもの。
 

ファミレスなら、華屋与兵衛さん、藍屋さんはおいてるみたいです。
通販でお取り寄せもいいですね。
 

この夏にぜひぜひ、一度は召し上がってください!




関連記事

  1. 好き嫌いと現代っ子。
  2. 「黒糖なら身体にいい」の落とし穴。
  3. スポーツドリンクは体にいい・・・の落とし穴。
  4. 発酵食品の伝統食、なれずしが来た!
  5. 子供とアメとお友達。
  6. アトピーと玄米と農具と私。
  7. 玄米、ヘルシー!・・・とは限らない!
  8. 油揚げは油抜きでおいしくなる!
  9. とんこつ醤油ラーメンの日。
  10. 粉ミルクの発がん性が気になるママへ。その2
Top