かよさんへ 第二回 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?

トップ > かよさんへ 第二回 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?

かよさんへ 第二回 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
今日は、サイトの読者さんの改善例をご紹介します。
 

 
 
■改善前、改善後。
症状が出ていた時の写真はないのですが、
完治状態にある現在の手の中で、一か所だけ症状が少し出ている箇所が。
 
この指は指輪をしているせいで、洗剤が溜まるため、症状が出ることがあるそうです。
 
以前の症状はもっとひどく、湿疹には水ぶくれができて、ひどい痛みやかゆみがあったそう。
 
/wp/wp-content/uploads/87c48d3ad2d93423621df05ae9d85a1a.jpg
/wp/wp-content/uploads/809820904e13936b5ec2755c577ac156-2.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/f8AVPsi0oPU83pb1525960763_1525961138.png
(左が私、右がヒナチコさん。抱っこしてるのは息子君、上にかわいいお姉ちゃんもいます)
 

 

■手湿疹ってなんだ?
「そもそも私、子供の時にアトピーだったんです。
だからもともと、アレルギーが出やすい体質だったんだと思います」
 

「おぉ、そうだったんですか。それは、治ったんですか?」
 

「はい、高校生までには。
でも、大学の時、今度は手湿疹になっちゃったんです」
 

「あらら・・・。何かきっかけが?」
 

「はい。
レストランの洗い場のアルバイトを始めたんです。
そこの洗剤でかぶれてしまって」
 

「ああ~。
 

アルバイトだったら、洗剤に触れている時間も長かっただろうし、
業務用洗剤ってなんだか強そうだしね~・・・」
 

「そうですね。
 

それで、洗い物をするときは、ゴム手袋を使うようになったんですけど、
アルバイトをやめても、いっこうに治らなくて。
 

大学を出てからは、保育士として働いていたんですが、
お砂場の砂に触ると症状が出るので、つらかったです。」
 

「え? 砂? ・・・砂で症状がでるんですか?」
 

「はい。砂場の砂はたいてい海辺から運んでくるので、塩が入っているんです」
 

「ええー! 知らなかったー!」
 

「結婚してからも、症状は相変わらずで。
症状が出ているときは、湿疹に水ぶくれができて、ひどい痛みやかゆみがありました。
 

家で洗剤を使う時は、常にゴム手袋をしてましたが、
ずっと同じゴム手袋を使ってると、蒸れて不衛生で、それが症状を悪化させるんです。
 
だから使い捨てのを買って、1日から2日で捨てる、の繰り返しで・・・」
 

「うーん、それは、けっこうバカにならない出費・・・」
 

「そうですね。
 

でも、症状も、それにまつわる出費とかも、私にとっては日常のことで。
治るなんて知らなかったから、治そうと思ったこともなくて・・・。」
 

「なるほど・・・、慢性的に症状がある方にとっては、そういうものかもしれませんね。
ちなみに、受診はしてたんですか?」
 

「はい。
生活が変わるたびに近くの皮膚科にかかってたので、3軒かかりました。
最初の皮膚科にアンテベートを処方されて、ずっと継続して使ってました。
(※アンテベート:最強レベルのステロイド薬)
 

そのせいか、ちょっと指紋が薄くなっちゃったんですよね」
 
 

■すっかり治っちゃった!
「なるほど、
それで、どちらかというと花粉症を治す目的で、私の講座に来てくれたんですね。」
 

「はい。花粉症にも悩んでいたので。
 

佐々木さんのお話しを聞いて、『あ~、原因は油だ!』と思って。
食生活を見直したら、花粉症だけじゃなく、手湿疹もだんだん良くなっていって。
 

今は、花粉症もずいぶんよくなりました。
 

そして、手湿疹はすっかり良くなって、ゴム手袋がいらなくなりました!
もう、直に洗剤をさわっても症状が出ないので、ゴム手袋が要らなくなったんです!!」
 

「うわあ、すごーい!
おめでとうございます!
 

わずらわしいゴム手袋から解放されて、ほんとによかったですね!」
 
「ありがとうございます!
 

ステロイドも、以前は毎日のように塗ってましたが、
今は、たまーに洗剤にかぶれた時だけで、月に一回ぐらいです。
それも、指輪を外すようになってからは、調子がよくなってきました!」
 

「すばらしい!
ヒナチコさんの努力のたまものですよ!
食事療法、すごく頑張ったんですねえ。
 
じゃあ、次回は、ヒナチコさんのかつての食生活と、

手湿疹を克服した現在の食生活を教えていただくってことで!!!」
 

「・・・ええっ!?
 

そ、それはちょっと・・・。
私、そんなに凝った料理作ってないし・・・。」
 

「大丈夫! 絶対に私の料理の方がずぼらだから!
それに、ずぼらな料理のほうが、読者さんが勇気づけられるから!
 

自信を持ってヽ(^o^)丿!」
 

「えぇ~~~」
 

●次回 3 手湿疹の原因となった食事。に続く。


Top