重症アトピーを改善させてくれた食事。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)

トップ > 改善例 > アトピー > 重症アトピーを改善させてくれた食事。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)
2020年1月25日 土曜日

重症アトピーを改善させてくれた食事。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
前回に引き続き、私のママ友ドラママさんの息子さん、ミニドラくんの改善例をご紹介します。
 

重症アトピーの改善例を紹介する連載記事です。
1 写真とアンケート
2 重症アトピーを改善させてくれた食事。
3 「ステロイドは弱めのものを」の落とし穴。
4 「ステロイドはどんどん強くなる」という誤解(終)

 
■改善前、改善後。
/wp/wp-content/uploads/1db1d552954e052e74e7ae5d4da0b3f6.jpg

 
 
ドラママさんのお子さん、ミニドラくんは、重症のアトピーに悩んでいましたが、
 
食事療法とステロイドの併用が功を奏し、
現在、ミニドラくんは定期的なステロイド使用を卒業されています!
(たまに症状が出たときは、ステロイドを部分的に使っているとのこと)
 
今日は、ドラママさんがミニドラくんの食事をどう変えたか、教えていただきましょう。
 
 
■症状に悩んでいたころの食事
(以下、文章はドラママさんのラインからそのまま引用します。
ドラママさんは私のママ友なので、友達口調のままお送りしますヽ(^o^)丿)
 
●朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/201608042333541.jpg
「魚はほぼ出してなくて、
納豆、卵かけごはんとかもしてた!」
 
/wp/wp-content/uploads/4e5c032f2310ae66091b33435691c217.jpg
「品数もすくなくて、おかずは夕飯の揚げ物残りとか、冷凍のはるまきとかコロッケ!(お弁当に使ってたから)
 
汁系はあんまり無かったかな。」
 
●昼ごはん(幼稚園の給食)
 
●晩ごはん
/wp/wp-content/uploads/37c1d_1577_062df8536ffb27da88713a1c246dc6231.jpg
「夕飯にハムカツ(揚げ物)×卵スープとか、
 

/wp/wp-content/uploads/e33be668415f3d030a8b986a73a9f351.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/publicdomainq-0000071oni1.jpg
 
天ぷら×味噌汁とか、カレーとか。
 
お魚は「たまに出る」ってくらい少なかったよ。」
 
●間食
/wp/wp-content/uploads/ab424a472ffe18899b057478601e4010_t1.jpg
「スナックとか、植物油脂入りのチョコとか。」
 
 
■現在の食事
●朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/bad9092ebfba665386d8ad94ff9dedf9.jpg
「だいたい、ごはん×鮭×納豆×豆腐×果物。」
 
●昼ごはん(幼稚園の給食)
 
●晩ごはん
/wp/wp-content/uploads/5bf5b923b4acba4dfbe069378232bdef.jpg
「油は使わないで、鶏肉と野菜の照焼×焼き魚×サラダ×お味噌汁とか。
夜はほぼ魚とお肉両方出してる。」
 
●間食
/wp/wp-content/uploads/0001234123-001d1.jpg
「食べるならご飯の後、
揚げてない煎餅とか、ハーゲンダッツとか、あたりめとか、団子とかかな。
 
スナック菓子は本当に食べなくなったけど、
アイスは月1くらいで一つ、好きなの選ばせてるよー。
食べるのは一日半分まででね。」
 
●全体的に
「卵を使う回数に気を付けるようになった。
 
牛乳は制限してないから飲みたければで、
一日~2日に一回だいたいコップ半分くらいにきな粉入れて飲んでるよ。」
 
 
●最近のこと
「最近中身目当てにチョコエッグをたまに買ったりしてる。
 
前みたいなピークは越えたから
キチキチしすぎないようにしてるよ。
 
この前、魚が少なかったり、油料理をゆる~く3日くらい続けてから、
チョコパイ?ポッキー?パイの実って食べたら、痒くなった。
 
だから『最近油多かったね』って話して、やめて回復中。
 
でも時々なら、ビアードパパのシュークリーム一個食べたり、
外で天ぷらだったりしても大丈夫なくらいになった。
 
決して前の食に戻すわけではないからねー(笑)」
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(以下↓↓佐々木)
わー、
ほんとに、大きく食事が変化しましたね!
 
そして、
いろいろな食品を食べてみて、ミニドラくんにとっての適量をさぐっていること、
また、それをミニドラくんとともに振り返ってらっしゃることも、素晴らしいです。
 
食事と自分の健康を関連付けて考える力を養ってやることは、大切な食育だと思います。
 
そして、じつは、ミニドラ君の場合は、
食事のほかにもう一つ、アトピーの改善の経過に大きくかかわっていたものがありました。
 
ステロイドの使い方です。
 
次回「『ステロイドは弱めのものを』の落とし穴」に続く。




関連記事

  1. アトピーが油抜きで一ヶ月で治ったケース(Japanese yoga HAPPY SUTRA夏未先生)
  2. 「ステロイドは弱めのものを」の落とし穴。(ミニドラ君 5歳 重症アトピー)
  3. アトピーの中一男子君が食事療法で劇的改善したんですってヽ(^o^)丿
  4. 重症アトピーの改善例 写真とアンケート (ミニドラくん 5才男児 重症アトピー)
  5. ステロイドは治療薬じゃない。(ルーちゃん 幼稚園児 軽症アトピー)
  6. 脱ステ派を怖がるのはやめよう。
  7. 重症アトピーが改善した、大ちゃんさん(30代男性)の場合。
  8. 完全外食でも重症アトピーがよくなった話。(40代男性 重症アトピー)
  9. 重症アトピーを改善させた食事。(Yさん 50代女性 重症アトピー)
  10. アトピーだったころの食事。(Yさん 50代女性 重症アトピー)
Top