子どもがアトピーかな?と思ったら。その1

トップ > 改善例 > アトピー > 子どもがアトピーかな?と思ったら。その1
2019年4月8日 月曜日

子どもがアトピーかな?と思ったら。その1


こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

↑ ↑ ↑
毎回、この前書きを書いていますが、
 

/wp/wp-content/uploads/DSC_175421.jpg
 

「食事でアレルギーが治った子供たち」は、長男(小3)と長女(年長)。
 
長男が喘息、長女がアトピーを、同時に発症したのをきっかけに、食事改善に取り組んだ我が家。2人はその後、ほぼ完治と言える状態を維持しております。
 
三番目の末娘(二歳半)は、私が食事を改めてから妊娠・出産したせいか、最近までアレルギー症状は一切なし。
 

しかーし!
 
私の気のゆるみによって食生活が乱れたとき、彼女もまたアトピーを発症!
/wp/wp-content/uploads/1545121977591.jpg
(症状に気づいた日)
 
その後、摂り過ぎていた畜産物の除去で、症状はあっさり治まりましたが・・・。
 
/wp/wp-content/uploads/a838c431d43ac27f662162d31361d34e.jpg
(食事を改め、四日目)
 
/wp/wp-content/uploads/6d8fff0cfa1c236c5c5cdb16b6c8e965.jpg
(六日目)

 
詳しくはこちらの記事をどうぞ。
↓↓↓

末娘がアトピーになっちゃった!ことについて連載記事です。
1 末娘(2歳)、まさかのアトピー発症!
2 末娘のアトピーが治るまで。

 
 
その経験を経て、私はつよく思いました、
「うーむ、やはり我が子たちは、三人ともアレルギー体質なんだ。
食べ物が偏ると、末娘でもアレルギー症状が出るんだ。
 
だけど、逆に考えれば、
そんな我が子たちも、いつもは食事に気を付けることで、症状に悩まされずに済んでいる。
これってすごいことだ!
 
ってことはやっぱり、うちの子たちと同じようなものを食べていれば、症状がかなり抑えられる子たちが、たくさんいるんだろうなあ」

 
 
■末娘、アトピー再発!
そんな末娘が、
今日、公園で遊んでいる時に、左ひじの内側をぼりぼりと書いているのに気がつきました。
 

「さんちゃん(末娘愛称)、ここどうしたの?」
「さんちゃんかいかいの。いててなの」
 
/wp/wp-content/uploads/1554648737425.jpg
(白いのは掻いた痕)
 

場所的にも、症状的にも、前回と同じ。
ごく軽度ですが、アトピー再発です!
 
とはいえ私は、このアトピー再発にまったく動揺しませんでした。
というのは、ここ数日間、子供たちのイベントごとが続いて、食事が乱れていたからです。
 
/wp/wp-content/uploads/1554648697206.jpg

 
子供たちの誰かに症状が出る可能性は感じていたけれど、
せっかくの春休み、たまにはおいしいものをあれこれ言わずに楽しませてやりたいし、
また、万一症状が出ても、すぐに治せる自信がありました。
 

しかしもし、それを知らず、
このまま食事などを切り替えなければ、症状は確実に悪化していくでしょう。
そしてそれは、ふつうの子供のアトピー患者がたどりがちな道です。

 

というのは、
たとえ私が娘を連れて受診しても、先生から食事の話はまず聞けないからです。
(前回発症した時にも皮膚科を受診しましたが、アトピーの診断を受け、ステロイドを処方されただけでした)
 
でもねっ、ママさん!
 

こういうときはまずは食事を見直すべきなんです!
アトピーの原因は、食事であることが多いんですよ!

 
・・・って書くよりも、論より証拠なので、
次回は末娘のアトピー再発までと、再完治までを、食事と共に振り返ってみたいと思います!
(治すのはこれからですけどヽ(^o^)丿!)




関連記事

  1. アトピー改善には運動が大切だ!
  2. あせもとアトピーの違いについて
  3. 情報求む! アトピーと給食と診断書。
  4. アレルギー改善の食事療法、油のシーソーは一気に動かす!
  5. 「アトピーが完治しなくてすいません」?!
  6. アトピーは、再発してもいい!
  7. アトピー完治のための情報源の選び方
  8. 脱ステ~完治することのない治療法~
  9. ステロイドをやめても、リバウンドは起きない。
  10. ステロイドを塗らずにアトピーが治るか実験してみた。
Top