刺身が嫌いな子供も食べた! エスニックな刺身ダレ!

トップ > アレルギー改善ごはんのレシピ > 魚のレシピ > 刺身が嫌いな子供も食べた! エスニックな刺身ダレ!
2018年11月9日 金曜日

刺身が嫌いな子供も食べた! エスニックな刺身ダレ!

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
お魚には、アレルギーを抑えてくれる、EPA・DHAが豊富。
なかでも、火を通さないで食べるお刺身なら、それらの脂を余すところなく摂取できます。
 
/wp/wp-content/uploads/88453491.jpg
 
それなのに・・・、うちの子、お刺身が苦手なの!
 
そんな悩みを持つママさん、実は多いようです。
 
かくいう私の長男(小2)も、そうでした。
食べられるお刺身は、サーモンや、ヒラメの縁側とかの、臭みがあまり気にならないやつ。
 
なので、ぶりとかまぐろとかは、無理強いせず、塩焼きとかにして出していましたが、
びんちょうまぐろなら、漬け丼にすると食べてくれます)
 
先日ふと、思いつきで、
あるタレを添えて、普段は食べられないイナダの刺身を出してみたところ、
/wp/wp-content/uploads/1541592986227.jpg
 
ぱくっ・・・
 
ぱくぱく・・・・
 
ぱくぱくぱく・・・!
 
ええっ、かっ、完食しましたよ~(゜o゜)!
 
そして一言「ママこれ超うまい!」
 
 
■お刺身はノンオイルで食べたい!
このたれの良いところは、ノンオイルだってとこ。
 
っていうのは、
「刺身」「子ども」「苦手」とかで検索をかけると、まず出てくるレシピは、
 
/wp/wp-content/uploads/9b53035d92bf8afce9b7e0469d4886051.jpg
「マヨネーズあえ」
「ごま油でカルパッチョ」

 
とかなんですね。
 
しかし、マヨネーズやごま油は、DHA・EPAとは逆の働きを持つ、リノール酸が豊富。
 
リノール酸は、DHA・EPAよりも素早く、強くはたらき、DHA・EPAのはたらきを妨げてしまうんです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
/wp/wp-content/uploads/a9f5b1a47869e351cc6923a66af883ad-1.png
(拙著『アトピーが消えちゃった! マンガでわかる体質改善』より)
 
これでは、もったいない!
せっかくのお刺身のDHA・EPA、まるっと身体に取り込みたい!
 
そんな方に、このたれはお勧めです。
 
 
■エスニックな刺身ダレ。
まず、ナンプラーを買いましょう。
 
ナンプラーとは、大豆ではなく、魚を発酵させてつくられた醤油。
独特の臭みがあるので、レモン汁やスパイスなどと一緒に使われます。

 
/wp/wp-content/uploads/8979454_3L11.jpg
最近はスーパーで小さ目のものを売っていますね。

ナンプラー・ニョクマム・魚醤、どれもだいたい味は同じです。
 

<材料>(二人分)
/wp/wp-content/uploads/1541592985137.jpg
・ナンプラー 大さじ1
・レモンか、ライムのしぼり汁(ポッカレモン可) 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・すりおろしにんにく(チューブ可) 少々

 
<レシピ>
全部混ぜる。
/wp/wp-content/uploads/1541592987371.jpg
 
味見をして、生臭さを感じたらレモン汁を足し、
深みが足りないと感じたら砂糖を足すといい。
美味しくなったら完成。

 
このたれは、ベトナム人の友人に教えてもらった万能だれ。
ナンプラーの臭みをにんにくとレモンが消して、砂糖によってすごく奥深い味になってます。
 
この奥深さが魚の臭みをマスキングしてくれるんです。
 
ここにチリ・ペッパーとかを入れると、今度は「タイ風」って感じになりますよ。
大人は、自分のお皿のたれにちょっと足すといいかもですヽ(^o^)丿




関連記事

  1. 魚嫌いな子供も食べる! 湯煮 ~タラ編~
  2. 魚嫌いの子供も食べる、湯煮ってナニ? ~ブリ編~
  3. 魚の塩焼き、フライパンVSグリル、どっちがおいしい?
  4. 魚焼きグリルの網の掃除にさよならしたい! ~くっつかないホイル編~
  5. さんま、塩焼きに飽きたらベトナム焼き! 身近な材料で♡
  6. 魚焼きグリルのトレイの掃除よ、さようなら! その後。
  7. 魚焼きグリルのトレイの掃除よ、さようなら!
  8. 鯵のなめろうで、DHA・EPA!
  9. まぐろのカマ(大)を塩焼きにしてみた。
  10. ぶりのカマでも、あら汁作ってみた。
Top