アトピーがひどかったころの食事と、今の食事。(チコちゃん 五歳女児 中症アトピー 5)

トップ > 改善例 > アトピー > アトピーがひどかったころの食事と、今の食事。(チコちゃん 五歳女児 中症アトピー 5)
2018年10月22日 月曜日

アトピーがひどかったころの食事と、今の食事。(チコちゃん 五歳女児 中症アトピー 5)

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
今日は、五歳の女の子、チコちゃんの、アトピーの改善例をご紹介します。
/wp/wp-content/uploads/mhb2uEp72.jpg
 
■改善前、改善後。

/wp/wp-content/uploads/IMG_17521.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/IMG_2315.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/IMG_2406.jpg
 
お話しいただくママさんは、↓↓↓↓↓この方、ヒナチコさん
/wp/wp-content/uploads/f8AVPsi0oPU83pb1525960763_1525961138.png
こちらの連載記事でご紹介した、手湿疹を克服なさったママさんです!
↓↓↓↓

てのひらの慢性的な荒れ(手湿疹)の改善例の体験談を紹介する連載記事です。
1 手がかゆい! の原因は食事だった! 写真とアンケート
2 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?
3 手湿疹だったころの食事。
4 手湿疹が治った食事。

 
チコちゃんの記事は、こんな感じで連載予定です!
↓↓↓↓↓

 
なんと五歳にして、食べ物とアトピー症状の影響に自ら気が付き、
「私、お菓子食べるのやめる」と言ったチコちゃん。
 
ママとともに一念発起して食事療法に取り組み、保育園の食事というネックを保留しつつも、かなり改善した状態を維持しております!
 
今日は、
チコちゃんの、症状がひどかったころの食事と、改善した今の食事をご紹介します!
 
 
■症状がひどかったころの食事。
●朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/2016012324511.jpg
・パン(ピーナツバター)
・ヨーグルト
 
●昼ごはん(保育園の給食)
/wp/wp-content/uploads/201209262126281.jpg
(写真は借り物でイメージです。)
・納豆ごはん
・りんご
・たらと野菜の香草フライ(↑写真は鱈のみ)
・キャベツの昆布和え
・清まし汁
 
●おやつ その1(保育園のおやつ)
/wp/wp-content/uploads/thXGSY120X-1.jpg
・チーズ入りパンケーキ
 
●おやつ その2(降園後)
/wp/wp-content/uploads/shutterstock_133422803-w9601.jpg
・子供用のポテトチップス一袋
・飴やグミやハイチュウなど数個
 
●晩ごはん
/wp/wp-content/uploads/7db602d7b2b8b386d2c6a652e81288bc_s1.jpg
・チーズインハンバーグ緑黄色野菜入り(既製品)
・卵スープ
・ご飯
 
佐「こうして見るとやはり、油や畜産物、砂糖の摂取が多いですね。
とてもおいしそうなんですけどね~。」

 

ヒ「はい。
特に降園後のおやつは与え過ぎていました。
 

お菓子は保育園の帰りに食べていました。
『お腹すいた~』でお菓子。
 

好きなのは、ハイチュウ、プッチョなどアメ、グミ系。
ポテチやポッキーも好きでした。
 

あと、出かけ先ではほぼ好きなだけ食べていました」
 

「それをほぼやめさせることができたのが、大きかったですね!
チコちゃんのように、お菓子の食べすぎがアトピーに影響しているケースは、多いんじゃないかなあ」

 
 
■改善した今の食事。
●朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/IMG_3755.jpg
・バナナ
・ふりかけご飯(ワカメ、シャケ、ゴマ入り)
(味噌汁がつく日も)
 
●昼ごはん(保育園の給食)
/wp/wp-content/uploads/c39bbb94ba73f9cb99c19cf0379c071f0c23e8cb.34.2.9.21.jpg
・ブルーベリージャムパン
・ぶどう
・ハンバーグ 煮込み
・ほうれん草とコーンのソテー
・コンソメスープ
 
●おやつ その1(保育園のおやつ)
ひじきいももち
(写真が出てこなかったです・・・(^_^;) 手作りのオリジナルおやつかと推察)
 
●おやつ その2(降園後)
/wp/wp-content/uploads/img103011742381.jpg
・季節のフルーツ
 
●晩ごはん
/wp/wp-content/uploads/IMG_3172.jpg
・ごはん
・鯖缶味噌汁
・もずく
・サワラの麹味噌漬
・トウモロコシ
・アボカドきゅうり梅干し和え
 
「ガラッと変わりましたね! 給食以外は」
 

「そうですね。
給食にはほぼ毎日、油やちくさん物が使われているので、おうちごはんでバランスをとるようにしています。
 

油を使う時もありますが、あまに油かオリーブオイルを少量です。
 

アトピーが『治る』のはまだ先だと思いますが、
こんな感じの食事を食べさせて、観察を続けていると、症状の出方がだいたいつかめるようになってきました。
 

ですから、以前に比べて不安はぐっと減りました」
 

「すばらしいと思います!
ママとチコちゃんは毎日学びを続けているわけで、これはチコちゃんにとって大きな財産になると思いますよ。

 

ところで、これ、サバ缶の味噌汁
もしかして私の記事で・・・」

 

「はい、そうです。
美味しく頂いていますよ!
 

そうそう、サバ缶と言えば、
私、佐々木さんに教えたい、ずぼらアイデア料理があったんですよ!」
 

なにっ!
それはぜひ、教えていただかなければ!

 
ということで、次回はヒナチコさんプロデュースの「さば缶の香味そうめん。」です!




関連記事

  1. さば缶の香味そうめん。(チコちゃん 五歳女児 中症アトピー 6)
  2. 手湿疹が治った食事。(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)
  3. 手湿疹だったころの食事。(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)
  4. 重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その2 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  5. 重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その1 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  6. 小腹満足! ちゃんと計量! 蒸しパンレシピ (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
Top