弟の結婚式と、お肌の話。

トップ > その他 > 日々雑感 > 弟の結婚式と、お肌の話。
2018年7月17日 火曜日

弟の結婚式と、お肌の話。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
(ただ今、読者登録をしてくださっている方に、記事更新のお知らせが送れない状態です。
すみませんが、もう少しお待ちくださいませ。)
 
先日、弟の結婚式がありました。
新婦さんのご実家のある、北海道にて!
 
/wp/wp-content/uploads/1531800452717-1.jpg
 
やんちゃな時期もあって、家族をハラハラさせた弟でしたが、
 

この日、
式への参列者たちを前に、よく通る声で堂々と挨拶をした彼は、
姉の私が言うのもなんですが、なかなかいい男でありました。
 

もう姉貴面なんかできないなあ、って感じ。
 

そして、義妹ちゃんは目が醒めるほど美しかったです!
お顔をお見せできないのが残念!
 
 

■小姑が三人!
さて、私たちは四人姉弟で、上三人が女。
 
/wp/wp-content/uploads/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-17.png
私はその二番目。
サイトをよくお手伝いしてくれる華ちゃんが三番目です。
 

上三人とも、既婚で、それぞれ三人子供がいます。
 

披露宴のときに、姉三人で連れ立って、各お席に挨拶させていただきました。
やはり皆さん、「げっ、小姑が三人か・・・!」みたいな反応が隠せない感じ(笑)
 

ちょっとそれを楽しんでしまった(笑)
 
/wp/wp-content/uploads/76c691c22c7ef40a64aa64b04f05e90c.png
・・・迫力あります?

やだなあ、いじめたりしませんよ~(笑)

 
 

■楽しいお式でした
参列者に子供が多いということで、
 
/wp/wp-content/uploads/1531800481453-1.jpg
 
ピエロが出てきたり、
会場に宝探しがしかけられていたりと、
子供が飽きないような趣向が凝らされていて、とても楽しいお式でした。
 
/wp/wp-content/uploads/1531800422498-1.jpg
娘たち(年中と、もうすぐ2歳)。
 
せっかく可愛くしてあげたのに、おとなしくしていない!
変顔したり、スカートをめくり上げたり、走り回ったり。
 

あげく、長女はドレスにチョコレートアイスをべっとり。ハァ。
 
一方、
息子(小2)は食べることに集中していたのでとてもおとなしかったです(笑)
 
/wp/wp-content/uploads/82cd89bf6e3e7beeac7a6a7e3c296e8a.png
憧れのラクレット!
 
パーティのメイン料理は、ガーデンでのバーベキューでした!
北海道を味わって!という新郎新婦の思いが感じられました!
 
 

■食事と美肌。
式の最中に思い出したんですが、
 

私、・・・ほぼ十年前ぐらいですが、
自分の結婚パーティの前に、不安でいっぱいだったんです。
当時は、肌が急に荒れることが多かったので。
 
だから、結婚パーティ当日に荒れませんように、荒れませんようにと、祈るような気持ちでいました。
 

それが功を奏したのか、とくには荒れず、
当日にものすごくほっとしたことを覚えています。
 

そういう、肌の不安定さは、今はいっさいありません。
 
/wp/wp-content/uploads/5bc9fc4d63d4a0ab3f0efe11bd966220.png
 

もちろん、当時より、しわとか、増えているんですけど。
肌荒れ、という現象が、一年を通して、ありません。
鏡を見て一喜一憂してたいたのは、むしろ若い時でした、私の場合。
 

これは間違いなく、食事の恩恵だと思います。
 
油少な目、魚中心和食は、肌トラブルを遠ざけてくれるのです。
(食事と美肌の関係については過去記事『美肌は食事で作られる(面もある)』をどうぞ。)
 
そんなことを懐かしく思い出したお式でもありました。
 
 
弟、義妹ちゃん、ほんとうにおめでとう!
末永くお幸せに!

 

 
 




関連記事

  1. 避難所初体験。
  2. (愚痴)Amazonさんが恐ろしいメールを送ってこられました
  3. 私はHSP/HSSだ!と気づいた話。(アレルギー無関係(^_^;)!)
  4. バイキングレストランで子供を自由にさせてみた(^^)/
  5. イワシの小骨との戦い
  6. 書くことと私。(雑感です)
  7. まぐろの中落ちに植物油?
  8. 喘息だから、水泳! させてるママさんへ。
  9. 手抜き晩ごはんと、VR(バーチャルリアリティ)体験の話。
  10. 子どもとGWとアトピー。
Top