ぜんそくが改善した! を伝えたい!

トップ > 佐々木愛の著書・著作 > ぜんそくの本(AmazonKindle) > ぜんそくが改善した! を伝えたい!
2018年4月18日 水曜日

ぜんそくが改善した! を伝えたい!

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
『喘息のキンドル本を描きます』
と宣言して、はや二か月。
 

ぼちぼち、本の表紙にも取り掛かってます。
 

キンドル書籍の、表紙!
 

書店に並ばず、実際に手に取れないキンドル書籍。
読者が唯一目にする表紙は、本の命!
 

ここはしっかり時間を取って、
 

「どう見えるか」
「どういうイメージを与えるか」
「読者のニーズを受け止められているか」

 

などを慎重に考え、確かめながら、作り上げていかなければなりません。
 

(↑伊藤さんの受け売り。
伊藤さんは、アレルギーのアドバイザーであり、私のキンドル本の監修のみならず、総合的なプロデュースもしてくださっているお方)
 

これがなかなか、楽しくも悩ましい作業。
ご興味のある方もいると思うので、ちょっと製作現場を紹介します。
 
 

■表紙の男性が決まるまで。
以下、まずはメインの男性イラストについての、私と伊藤さんのやり取りです。
 
伊:男性は、
  ぜんそくが治って深呼吸しているイメージで描いてください。こんな構図で。
 
/wp/wp-content/uploads/1fc3ed2d9df87f26dbc3e5c8f17e2faf.png
 
佐:了解です。
 
  しかし、実際に深呼吸すると手は下に来ませんか?
  こんな感じかと・・・。
 
/wp/wp-content/uploads/2a75abe2868737c8882386146b0d54f0.jpg
 
伊:確かに、深呼吸してみると下に来ますね。
 
  でも、解放感がいまいちな感じです。
 

  やはり右手は上に、左手は肺の上がいいでしょう。
 
佐:了解です。
 
伊:こんな感じで。
 
/wp/wp-content/uploads/543c8ef91a4d5936291e25fa4a6b314b.jpg
 
佐:おや? 首をかしげるんですか?
  こんな感じ?
 
/wp/wp-content/uploads/368d82db8deb93f83df43c58c59392ca.jpg
 
伊:うーん、なんか不自然ですね。
 
佐:ですね(笑)
 
伊:首は、かしげるというか、どちらかというと胸を反る感じ
  以下のことに気を付けて描いてみてください。
 

全力笑顔で喜んでいる瞬間の姿。
 
・息を吸っている瞬間ではなく、喘息が治ったことを確認し終えて喜んでいるタイミング。
 
・肺(息)や喘息のことを表すために、左手は胸に
 肘は下がっているよりも、高く上がっていた方が、胸が開いている様に見えないだろうか。
 
・右手は「喜び」を表すガッツポーズ(握りこぶし&肘は曲げる)。
 または「解放感」を表す、手のひら突き上げ(ひじ曲げず)。

 
佐:了解です。こんな感じでしょうか。
 
/wp/wp-content/uploads/ec0aa202fd74e4d39b6b7e81f65f31f6.jpg
 
伊:おおお! 素晴らしいです!
 
佐:では、ちょっと整えますね。
 
/wp/wp-content/uploads/9abd29ae6f5e13b419202672975e9759.jpg
 
伊;いいですね!
  
  あとは、胸をもっとぐんと膨らませて、ウェストを細くして、
  胸、肺がしっかり広がっている感を出してください。
 
  それから口をもっと大きくして、しっかり呼吸ができるようになった感を出してください。
 
  服のしわはないほうがすっきりすると思います。
 
佐:了解です!
 
/wp/wp-content/uploads/6ae822be88593a14cf92a3fc338fb280.jpg
 
伊:いいですね!
  口をもっと少し大きくできますか。
  大きければ大きいほどいいです!
 

佐:えい!
 
/wp/wp-content/uploads/34128e04d6af5ee69bf1c296b526d311.jpg
 
  これが限界です!
  これ以上やると私の絵じゃなくなります!
 
伊:うーん・・・。確かに。
  しかし、口がいまいちなんですよね・・・。
 

  ためしに、ちょっとこんな感じで書いてみてくれますか。
 
/wp/wp-content/uploads/4e96fe9d76f8c4287ac3439c57c029eb.jpg
 

佐:なるほど。
 

  そうなると、輪郭と目の位置も修正したほうがいいですね。
  こんな感じかなあ。
 
/wp/wp-content/uploads/4fbf1e7130df03104b8791164ae8cca3.jpg
 

伊:おぉ!!!!!!!!!いいです!!!!!!!
  これは完全に息がしやすくなってます!!!!!!!!
 

佐:ですね! 私もそう思います!
 
 

・・・ってことで、
これで下絵完成!!

 

・・・かと思った矢先、
ある点を直すかどうかについて、私と伊藤さんの意見は割れてしまいました!

 

私はマーケティングに詳しくないので、
たいていのことは、伊藤さん(本業はWEBプロデューサー)のご判断に添うのですが、
 

これはちょっと、譲れないです! ってことも、たまーにあります。
(でもだいたい、最終的には、
「さすが伊藤さんだな・・・。私はなんて未熟者なんだ・・・」と気づかされる(笑))
 

今回、意見が割れたのは、手について
 
/wp/wp-content/uploads/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-10.png
 
みなさん、どちらが、より「治った感」があると思いますか?
よろしければ、ご意見をお寄せください!
 

判断に響かないよう、どっちがどっちを推したかは、秘密です!




関連記事

  1. 『マンガでわかる体質改善』二冊で合計2500冊突破ヽ(^o^)丿
  2. 『アトピーが消えちゃった! マンガでわかる体質改善』1000冊突破! と、最近の売れ方。
  3. ぜんそくのマンガ(キンドル)の表紙絵が決まりました。
  4. ぜんそくは子供であるほど治りやすい。
  5. 喘息キンドル本のタイトルについて。
  6. アレルギーに慣れてはいけない。
  7. 喘息のキンドル本を描きますヽ(^o^)丿
Top