2015/06/27 愛恵保育所さん社員研修

2015/06/27 愛恵保育所さん社員研修

佐々木夫妻の友人であり、当サイトの読者でもある、東京都認証保育所・愛恵保育所の林園長先生。
今回、私と主人を、保育士さんたちの社員研修という形で呼んでくださいました。
 
ベテランの保育士さんたちに研修・・・!と、(佐々木愛は)ちょっと緊張して会場へ。
しかし、園長先生始め、先生方はとてもあたたかく迎えてくださって、ほっとしました。
 
 
午前担当 佐々木啓『コミュ二ケーション・スキルを生かした子供とのかかわり方』

 
/wp/wp-content/uploads/IMG_0001.png
/wp/wp-content/uploads/IMG_0012.png
 
子ども相手に、ついついやっちゃうこと、言っちゃうこと、たくさんありますよね。
それらのことが、子供にはどう伝わっているのか、より伝わりやすくするにはどうしたらよいか、というお話です。
 
たとえば
「『静かにしなさい!』と大声で言ったとき、子供に伝わるのは『大声を出してもいい』ということです」
先生方は「あ~やっちゃってるなあ~」というように苦笑してらっしゃいました。
 
そして、この日一番盛り上がったのは、実習「ほらほら、〇〇しない!」。
「~しない!」という否定形で子供をしつけようとすることが、いかに子供を困らせているか、子供の立場になって体感してもらおう、というもの。
先生方、苦労してらっしゃいました(笑)。
 
しつけのコツさえ覚えれば、養育者も、そして子供も、ぐっと楽になります。
 
佐々木啓のセミナーには実習が多いです。
頭と体、両方で実感すると、現実に生かしやすいとのこと。
 
 
午後担当 佐々木愛『アレルギーなんかこわくない!』
 
/wp/wp-content/uploads/IMG_0020.png
/wp/wp-content/uploads/IMG_0019.png
 
今回は、マンガからはちょっと離れて、市販のアレルギー薬がどのように効くのか、なぜ効くのかという観点から、和食の大切さを説明しました。
 
で、ちょっと漫画に戻って、オメガ6を寅さん、オメガ3をさくらに例えて話をしようとしたら、
園長先生が
「愛サン、彼女たちにはわからないよ、時代が違うから。」
 
ガーン・・・! 
まじですか。寅さん通じないですか・・・。ちょっと年を感じました・・・。
 
どんな加工品に油が含まれているか、というクイズでは、みなさん驚かれていました。
研修の後、テーブルの上のチョコレート菓子を手にとって、じっと眺めてらした先生も。
そういった心がけを普段からしていただくことで、食生活はぐっと健康的になると思います!
 
後日、園長先生から、片頭痛をもっている先生が油抜きをしてみるって、とのご報告。
よい結果が出るといいなー!
 
 
林園長先生、保育士のみなさま、貴重なお休みにお集まりいたただいて、本当にありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top