その他

その他

妹が出産しました(^^)/

私の妹、華ちゃん。 ちょっと前から当サイトの「わかりやすさ・おしゃれ感」アップを担当してくれています。     そんな華ちゃんが、2日前に3人目を出産しまし…

植物油は危険! ・・・は、報道されない。

最近、私のキンドル書籍を読んでくれたママさんと公園でおしゃべりした。 彼女は、旦那さんの慢性鼻炎を、治しつつあった。   そんな彼女が言った、   「リノ…

おじいちゃん、100歳おめでとう! &壱岐のごちそう。

引き続き、壱岐についてお送りします。     ■おじいちゃん100歳(数え)。 さて、総勢30人が集まり、着席すると、ついにおじいちゃん登場! ピンク色のちゃ…

アトピーが治ったよ! in 壱岐の島。(従姉のあっこちゃんの旦那様)

さて、引き続き壱岐の島のお話です。 (●100歳のおじいちゃん in壱岐の島を読む)     夕方、おじいちゃんちに着くと、懐かしいいとこたちやその子供たちが。…

100歳のおじいちゃん! in 壱岐の島。

連休は、壱岐の島に行ってきました!   えっどこそれ   という方、   ここですよー、ここ!   ええっ、なんでまたそ…

ハロウィン・パーティとお菓子。

きのう、私のきょうだい(四人)と姪、甥たち(七人)が集まり、ハロウィン・パーティをしました。   (↑うしろは臨月なのに頑張る妹(笑)!)   わが家はハロウィ…

お母さん、お疲れ様。

先日、母の定年退職の慰労会をしました。   母は長い間、看護婦として、その後は、ケアマネージャーとして働いていました。   ものすごく情に厚く、穏やかで誠実な人…

小学生こそ、読み聞かせ。~本好きママのつぶやき~

●子供に集中力がない!とお悩みの方は、DHAと脳についてをどうぞ   いま、読み聞かせの大切さがうたわれ、読み聞かせに力を入れているママさんがたくさんいます。  …

解熱剤、子供に使わない! ・・・の前に。

先日、風邪を引いた末娘と、薬局でお薬を待っていた時のこと。   カウンターから薬剤師さんの声が聞こえてきました。 「これが、朝晩のお薬。 ・・・で、これが解熱剤です。熱が…

「愛情たっぷり手作り料理」に物申す!。その2

さて、大正時代まで、他の家事と同様、単なるルーティンワークの一つであった、食事づくり。 これが、一本釣り状態で「愛情」と結び付けられ始めたのは、昭和初期なのですが・・・。 ●くわしくはその…

佐々木がアザとしこりにちょっとビビった話。

何度か書いていますが、私は超健康体。   子供の頃は、貧血を起こす細身の女子にあこがれたほどの健康優良児。 ふらつくのは正座の後くらい。    …

「愛情たっぷり手作り料理」に物申す。その1

先日、サイトを読んでくださっているママさんと、公園でお話ししました。   「佐々木さんの手抜き料理読んでると、ほっとするんだよね」   (↑例 手抜き料理、…

料理の写真が下手すぎる!

私には姉と妹と弟がいます。   みんな結婚してて、隣り合った県に在住。 姉は3児の、妹は2児(もうすぐ3児)の母。   特に姉妹3人は仲がよく、普…

消化力は十人十色。

突然ですが、 昨日はちょっとイタイ目に合いました。   今日はもうすっかり回復してまして、健康って素晴らしいなあと実感してますが・・・。     …

料理酒にはなぜ塩が入っているのか。

先日、ものごとの進化って面白いなあ、と思うことがありました。   ママ友と、和の調味料について話していた時です。   ママ友「そういえば、うち、料理酒は塩無…

喘息の薬が効かない方へ。

喘息は深刻な病気です。 発作が起きれば、生命にかかわる場合も、ないとは言えない。   だから、薬は、患者の頼みの綱であり、命綱でもあります。   &nbs…

佐々木が長男の咳に久々にひびった話。

元喘息の我が家の長男、ただ今小1。   三年前に食事を変えて咳が収まって以来、深刻な症状はありませんでした。 風邪をひくと、咳が残ってしまうことはありました。 でも、食制…

娘Мの顔のあざについて佐々木がやっと安心した話。

今までのお話 「娘Mの顔の、赤いあざの話。」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。前編」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。後編」 「娘Mの赤いあざの経過と、佐々…

ずいぶん、ラクになりました。~アトピーの本、300冊突破~

アトピーの本を出版して、ちょうど半年。       ■ちまちま、ちまちま・・・。■ アトピーの本は、花粉症の本と違い、はっきりしたシーズンが…

冷やしたぬきの誘惑。

さて、また私のひとりランチの曜日が来ました。 本日はですね、お蕎麦屋さんに参りました。     お蕎麦屋さん! 大好きです!   小さいころは…

ひとりランチと育児。

仕事柄、週末に出勤していることが多いウチの主人。 定休日の木曜日には、お弁当を持って、上の娘と児童館の幼児クラスへでかけます。   そのとき、私は末娘を連れてお出かけ。 …

右半身がしびれる!

季節の変わり目、いかがお過ごしですか。   息子のクラスでは体調を崩しているお子さんも多いよう。 わが家でも先日、全員でかぜをひきました。軽く済みましたけど。  …

「ママ帰るよ!」は言っちゃダメ! な、三つの理由。

さて、前回は、 公園で遊ぶのをやめない子供に、「ママ帰るよ!」戦法を使った結果、我が家に何が起きたか・・・を解説したわけですが。   (今回の話は、全部、我が夫の受け売りで…

「ママ、帰るからね!」は言っちゃダメ!

先日、公園で遊んでいると、こんな光景を目にしました。   滑り台で遊んでいる、活発そうな男の子。三歳ぐらいかな。     ママは「Aくん、もう帰るよ…

ドイツのうたげ!

●ここに至る流れはこちらを参照 ・ソーセージはなぜ豚肉だけなの? ・これぞ食育!(ソーセージ続き) ・肉は体に悪い?・・・の前に。   先日、長男の7歳の誕生日を迎えました…

バギーで母校へ!

さて、ちょっと前に、ベビーカーについてのコラムを書きました。 そして、   電車やバスで、たたんでないベビーカーに冷たい視線をくれるのは、主に団塊の世代のオバちゃまたち。 …

ソーセージはなぜ豚肉だけか。

子供って、質問が好きですよね。   「ねえ、なんで仮面ライダーはバッタなの?」 「なんでおしっことうんちは別々に出るの?」 「なんで海苔はたいらなの?」   …

今の小学生は挨拶もできない! ・・・かな?

先日、ちょっと面白いことがあったので、書き留めておきます。   わが長男(一年生)の学校では、毎朝、集団登校をしています。 長男を登校班の集合場所まで送っていくのは、主人の役目…

ベビーカー、たたみません(すいません)。

(ちょっと今回は趣味丸出しのコラムです。笑) ベビーカー論争ってありますよね。     たたむ派、たたまない派が、いまだ熱い論戦を繰り広げているもよう。 読ん…

育児と癒し作業。

子供が三人になって、もう八か月。 先日、末娘がつかまり立ちを始めて、ますます目が離せなくなりました。   さて、あわただしい一日を終え、夜、子供たちが寝付くと、やっと自分の時間…

子供の目の日焼け。

みなさん、GWどうおすごしですか。   佐々木家は、例年通り主人がずーっと仕事。 私が子供を三人連れて、近場であれこれ楽しんでおります。    …

娘Мの顔のあざがどうやら消せない話。

今までのお話 「娘Mの顔の、赤いあざの話。」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。前編」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。後編」 「娘Mの赤いあざの経過と、佐々…

幼稚園の修了式と、手作りコサージュ。

■長男の幼稚園の修了式。 先日、長男の幼稚園の修了式がありました。   (↑産後ハゲで超薄毛(;_;))   修了証を受け取る修了生たちが堂々としていたこと。…

師匠と私。

■師匠が来てくれました。 師匠の伊藤さんが、我が家に来てくれました。 乳児がいることを気遣い、ご足労下さいました。 (その前にレストランでランチをご一緒したんですが、写真を撮り忘れま…

ストレスと免疫。

■ビビりと親知らず。 突然ですが先日、しくしく痛む親知らずの抜歯をすることに。 で、横向きに生えているから、まずドリルで歯を分断し、それから抜かなきゃいけないという。   白…

「生クリームロール」はおいしいけれど。 ~生クリームとホイップクリーム その4(終)~

●生クリームとホイップクリーム をその1から読む   やっと、消費者庁に電話できた~ヽ(^o^)丿!     ■おおむね、推測通り。   …

「生クリームロール」なのに、植物油脂が主原料? ~生クリームとホイップクリーム その3~

●生クリームとホイップクリーム をその1から読む ●前回の「ホイップクリームは植物性脂肪って、常識(゜o゜)? ~生クリームとホイップクリーム その2~」を読む   さて、今回…

ご挨拶 2016/12/31

こんばんは。 年の瀬ですね。   なんだか慌ただしくて、結局こんな時間になってからご挨拶を書いています(^_^.)。 (しかも娘が起きちゃったので授乳しながら片手で書いて…

ホイップクリームは植物性脂肪って、常識(゜o゜)? ~生クリームとホイップクリーム その2~

●前篇「生クリームとホイップクリームは違います」を読む   さて、   植物性脂肪を含んでいてもホイップさせれば「ホイップクリーム」なのだが、 それを使った加…

生クリームとホイップクリーム。その1

みなさま、クリスマス、どう過ごされましたか。   我が家は、普段は昭和の和食が並びますが、 イベントの時には、ここぞ!とばかりに華やかになりますヽ(^o^)丿  …

歯が長くなった・・・? ママの歯のケア、大丈夫?

最近、もっとも衝撃を受けたこと! ここを見ているアラフォーママに向けてお送りいたします(゜_゜>)!   ■「歯が、伸びて来たんだよね・・・」 数週間前。 実家で、母と…

トイトレ、3歳、娘の場合。

娘がトイレで用を足せるようになりましたヽ(^o^)丿!     3歳と7か月なので、ちょっと遅めですが。 その顛末について、反省を込めて、書きつづっておきます。…

日本のお産の安全度は、世界トップレベルです。~自然出産のリスク その2~

●自然出産できる人の条件。~自然出産のリスク その1~を読む   ■1950年のお産(自宅出産)の危険性 さて、お産の安全性の移り変わりは、次のグラフを見ればわかります。 …

娘の七五三の話。

娘の七五三をしてきました。   地元の大きな神社でしたが、平日だったので、私たちだけでした。     七五三の起源は、よく知られてますよ…

ニシンそばの誘惑。

■ニシン=地味! みなさん、最近、お魚食べてますか?   このサイトを読んでくださっている方なら、魚中心の和食を心がけてくれているかも。 いまなら秋刀魚とか、鮭なんか、安…

娘Mの赤いあざの経過と、佐々木が主治医に意見した話。

今までのお話 「娘Mの顔の、赤いあざの話。」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。前編」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。後編」   ■Мのその後。…

自然出産できる人の条件。~自然出産のリスク その1~

第三子、Мが生まれて、一か月が経ちました。   三人目ともなると、だいたいの成長の道筋も、乳児育児の手の抜きどころも、わかっています。 なので、子供の数が増えているのに、1人目…

娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。後編

今までのお話 「娘Mの顔の、赤いあざの話。」 「娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。前編」   さて、私はとにかく、MのSW症候群の疑いについて、総括的な話を聞きたい…

娘Mの顔のあざと、佐々木が久々にビビった話。前編

「娘Mの顔の、赤いあざの話」から数日後の、退院前日の朝。 病室に主治医が来て、緊張した面持ちで、こう言いました。   「佐々木さん、今日、皮膚科の○○先生が来てほしいって。 …

娘Mの顔の、赤いあざの話。

M出産から一週間。 退院後はそのまま、子供たちのいる私の実家に身を寄せています。   さて、出産ネタが続いてすみませんが、何かの参考になるかも知れないので、M出産後に起こったあ…

次女出産と、私のナイトの話。

日曜日に次女を出産しました。 はじめまして~ 愛称はMです(^_^)     三時間半の安産でした。 母子ともに元気です。    …

退院しました\(^-^)/

⬛退院しましたっ‼ 昨日、無事退院いたしました‼ 約一ヶ月の入院生活でした。   でも、まだ36週なので、子どもたちを実家に預けたまま、しばらく自宅安静です。  …

入院しちゃった‼

⬛某大学病院、産科病棟より 先週から、切迫早産で入院となりました。   33週4日目から。 少なくとも、35週6日目まで…あと3週間ぐらいは出られません。   …

「油と子どもとアレルギー」 荒川区西尾久ふれあい館 2016/02/25

荒川区西尾久ふれあい館さんでの、二回目の勉強会を行いました。 前回の講話会に来てくださったママさん(kちゃん)のお友達(Fさん)が、今回の勉強会を企画してくださいました。   …

タミフルは危険か。その2

タミフルは危険か。その1 さて、「インフルエンザ自体に、異常行動の可能性がある」ということが、わかっていただけたと思います。 タミフル単体に、異常行動を引き起こす副作用があるかは、今のとこ…

タミフルは危険か。その1 

さて、二月一日から家族が次々にインフルエンザに倒れた我が家。 それに関連して、気になることがいくつかあったので、紹介がてら、記事にしてみます。   昨日、友人のママと、公園…

ご挨拶 2015/12/31

ご無沙汰しています。佐々木愛です。   年の瀬ですね。 いかがお過ごしですか。 私は、鰊の昆布巻きがくつくつ煮えるいい匂いの中でこれを書いてます。   …

子宮けい癌は恐ろしいか。~ワクチン接種をさせる前に~

ご無沙汰です。佐々木です。 突然ですが、今日は子宮頸癌についてちょっと。   じつは、このところ、友人の友人の娘さんや、友人の親戚の娘さんという比較的近い方が、 子宮頸が…

「子供の花粉症がみるみる治まる簡単ごはん」 荒川区西尾久ふれあい館 2015/11/11

御縁があって、荒川区西尾久ふれあい館さんで、講話会の講師をさせていただきました。 集まってくださったのは、ご自身やご家族が花粉症やアレルギーに悩むママさんたち。   先生方が託…

「花粉症がみるみるよくなるバランスごはん」 フコク生命赤羽営業所 2015/10/15

御縁があって、フコク生命さんの赤羽営業所にて、勉強会をひらきました。 聞いてくださったのは地域のママさんたち。   花粉症シーズンを見据えて、体内の免疫バランスの整え方につ…

マーガリンとバターを外に放置してみた。(閲覧注意!)

さて、前回のコラムにも書いたように、シルバーウィークはおじいちゃんちに行ってきました。   それは壱岐! 長崎県のはずれにある離島!    青い海と、おいしいお…

佐々木啓・愛 職員研修会 愛恵保育所さん 2015/06/27

●研修レポート 佐々木夫妻の友人であり、当サイトの読者でもある、東京都認証保育所・愛恵保育所の林園長先生。 今回、私と主人を、保育士さんたちの職員研修という形で呼んでくださいました。 &…

「アレルギーのしくみと治し方」 北区堀船のママさんたち 2015/07/09 

FB(らくらく子育て研究所談話室)でつながった、北区堀船のママ、Mちゃん。 Mちゃんとゆかいな6人のママ友さんが集まって下さり、勉強会を開きました。   佐々木始め、子連れママ…

「花粉症よ、さようなら。」 豊島区大塚にて 2015/03/14 花粉症改善のためのセミナー 

ちょっと遅くなりましたが、セミナーのリポートをします。     ↑ 急遽、名古屋から伊藤龍一さんがきてくれました(あわわわわ)。 お会いするのは二回目。 …

Top