鮭の中骨水煮缶の味噌汁(微妙)。

トップ > アレルギー改善ごはんのレシピ > 魚の缶詰のレシピ > 鮭の中骨水煮缶の味噌汁(微妙)。
2018年7月29日 日曜日

鮭の中骨水煮缶の味噌汁(微妙)。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
ママさんたち、今日も一日お疲れ様です!
 
さて、ものすごく疲れて帰宅して、
「ああ、もう何も作りたくない」と思ったとき、私の次の思考はだいたいこうなります、
 
とにかく野菜をたくさん入れてサバ汁を作っちゃえ、
あとは適当に・・・メインは目玉焼きでいいや~」
 
 
■サバ汁とは
サバ汁とは、
 
/wp/wp-content/uploads/739b7dabdae3381cb0ca4b408b1273971-1.jpg
 
たっぷりのお湯であまりもの野菜を煮て、
サバ水煮缶をひと缶まるごと入れて身をほぐし、味噌を溶かし入れる、
という、佐々木家の食卓に頻出する料理。
 
サバは、DHA、EPAの王様。
 
特にサバ水煮缶は、
保存もきくし、調理しやすいし、DHAなどが溶け出た煮汁も活用できるすぐれもの
 

ちなみにひと缶を家族四人で平らげれば、
1人に一日に必要とされるDHA(1g)の大部分がとれるんです!
 

ってことで、
わが家は常にサバ水煮缶のストックがあるので、
 
今日も、ささっとあまり野菜を煮て、缶詰ストック置き場に手を伸ばしたのですが、
 

なんと! 
サバ水煮缶が切れていたのです!
 
 

■鮭中骨水煮缶しかない・・・
さらに、
さばの味噌煮缶とか、鰯のかば焼き缶とか、ニシンの・・・とか、
いつもならいろいろあるはずの缶詰すら、ない!
 

そうか・・・!
 

ここ数週間、思うようにお買い物ができないでいたんだ・・・。
絶賛イヤイヤ期の末娘(二歳間近)が、スーパーとかでゴロンゴロンねっ転がるから・・・。
 
/wp/wp-content/uploads/37565552_1938811449517875_3949753716126515200_n1-1.jpg
 

でもでも、今日はまだ魚料理をしていないから、魚を使いたい!
冷凍庫には干物があるけど、みんなもうお腹すかせて席についてるし! 
 

そんなとき、ストックの箱の隅っこに、こんなものが・・・。
 
/wp/wp-content/uploads/1532861780501.jpg
 

ずっと昔、何缶か買ってみたもの、あまり。
 

興味をひかれて買ってみて、いろいろ作ってみたけれど、
 
/wp/wp-content/uploads/images7.jpg
何を作っても、味はいいんだけど、
骨のカシカシした食感が不評で・・・(笑)
 

だけど他に手はなさそうだったので、
これを開けて、鮭中骨水煮缶の味噌汁を作ってみました。
 
/wp/wp-content/uploads/1532861779073.jpg
サバ汁用に用意したお鍋に
 
/wp/wp-content/uploads/1532861782782.jpg
鮭中骨水煮缶を汁ごとと、味噌を投入
 
/wp/wp-content/uploads/1532861781709.jpg
できあがり。
 
 

■感想。
では、食べてみた感想です。
 

味は、甘くて丸みがあっておいしいです。
クセがないという点ではサバ汁より食べやすいかもしれません。
 

ただ、とにかく、骨のカシカシした食感が気になりました(笑)
 

特に長男P(小2)が、
気がついたら、
 

骨の部分を咥えて、どんよりした顔で途方に暮れている

 

のを見て、思わず吹き出してしまいました(笑)
 

ちなみに、DHAの値について調べてみたところ、
 

さば水煮缶詰 DHA1300 mg
いわし水煮缶詰 DHA1200 mg

(可食部100gあたりに含まれるDHAの量です。
参考資料「日本食品標準成分表 2015年版(七訂)脂肪酸成分表」)
 

に対して、
マルハニチロさんの鮭中骨水煮缶について計算してみたら、
可食部100gあたりに含まれるDHAの量は 223㎎でした。
 

つまり、鮭中骨水煮缶に含まれるDHAの量は、サバ水煮缶の約1/6ってことですね。
この缶詰を取ることでDHAを・・・っていうのは、あんまり期待しないほうがよさそう。
(でも、カルシウムはものすごく豊富みたいです! 食べにくいけど!)
 

やっぱりすごいなあ、サバ缶!(笑)
 

なので残念ながら、
わが家では、今後、鮭中骨水煮缶を購入することはないでしょう。
(異論アリ! という方、レシピも含めて教えてくださいヽ(^o^)丿)
 

ちなみに、鮭にDHAが少ないのではなくて、中骨を中心とした部分に少ないんですね。
皮を含めた、鮭の身の缶詰なら、可食部100gあたりに含まれるDHAの量は、530mg。なかなかですね。
 

ただ、あれは高いので、買ったことありません(笑)




関連記事

  1. さば缶の冷やしそうめん。
  2. サバ水煮缶ときゅうりと梅干の和え物
  3. サバ缶の汁でエスニックスープ。
  4. トマト缶とさんまの缶詰のパスタ。
  5. サバ味噌缶と白菜煮。材料二つ! 水なし!
  6. さばそぼろ。材料ひとつ!
  7. 魚の缶詰の煮汁で、ちょこっとおかず。
  8. サバ缶ごはん、ベトナム風。2017/04/14
  9. サバ缶の味噌汁。2016/12/13
  10. 鯖とトマトの冷製パスタ 2016/09/22
Top