手湿疹が治った食事。(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)

トップ > 改善例 > その他 > 手湿疹が治った食事。(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)
2018年6月12日 火曜日

手湿疹が治った食事。(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 
引き続き、手湿疹を克服なさったヒナチコさんについてご紹介します。
 

てのひらの慢性的な荒れ(手湿疹)の改善例の体験談を紹介する連載記事です。
1 手がかゆい! の原因は食事だった! 写真とアンケート
2 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?
3 手湿疹だったころの食事。
4 手湿疹が治った食事。

 
 
■改善前、改善後。
症状が出ていた時の写真はないのですが、
完治状態にある現在の手の中で、一か所だけ症状が少し出ている箇所が。
 
この指は指輪をしているせいで、洗剤が溜まるため、症状が出ることがあるそうです。
 
以前は、症状がひどいときは、湿疹には水ぶくれができて、ひどい痛みやかゆみがあったそう。
 
/wp/wp-content/uploads/87c48d3ad2d93423621df05ae9d85a1a.jpg
/wp/wp-content/uploads/809820904e13936b5ec2755c577ac156-2.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/f8AVPsi0oPU83pb1525960763_1525961138.png
(左が私、右がヒナチコさん。抱っこしてるのは息子君、上にかわいいお姉ちゃんもいます)
 
手湿疹とは、
洗剤などの刺激物に触れることで、手にかぶれ、かゆみ、腫れ、痛みなどの症状が出る疾患。
主婦に多いと言われていますが、家事に支障が出るので、悩んでいる方も多いでしょう。
 
手湿疹の大きな原因が食事にあることは、まだほとんど知られていません。
ヒナチコさんは、食事を改善することで手湿疹を治し、その因果関係を証明してくれました。
 
それでは、ヒナチコさんが手湿疹を治した食事を教えていただきましょう!
 
 
■手湿疹が治ったごはん
●朝ごはん
/wp/wp-content/uploads/2018-04-30-13-00-30.jpg
 

「おおっ、朝ご飯が和食になってる!」
 

「はい。
前の日の残り物ですが。
あとはよく、納豆、シャケフレーク、のりの佃煮などを出します。」
 

ピーナッツバターはやめられましたか(^皿^)」
 

「実は、週に二日ぐらいはパンも食べています。
ピーナッツバターも時々・・・。」
 

「いいと思いますよ!
症状と相談しながら、好きなものも楽しみたいですよね~。

 

ちなみに、乳製品は摂ってらっしゃるんですね。
あんまり影響がない感じですか。」

 

「はい、私の場合は主に油の影響かと…。
卵と乳製品の影響はあんまり感じませんでした。」
 

「おお、それは何より!
ご自分の身体としっかり対話なさっていて、素晴らしいと思います!」

 
 
●昼ごはん
/wp/wp-content/uploads/2018-04-30-12-58-42.jpg
 
「おおっ、昼も和食になってる~!」
 

「はい、週に4日は和食かな?
お昼はいつも適当なものです。
 
/wp/wp-content/uploads/IMG_1460.jpg
 

この日も、↑↑↑こんな商品です。」
 

「いいじゃないですか~。おいしそう。
私も今度買ってみよ。

 

便利なものはどんどん利用すべきだと思いますよ。
しっかり裏を見てからね(*^。^*)」

 
 

●おやつ
/wp/wp-content/uploads/2018-04-30-12-59-40.jpg
 
「おおっ、芋けんぴが干しイモに姿を変えた!

市販のお菓子はやめられたんですか(^皿^)?」
 

「おやつは食べない! ことが多くなりました。
 

でも、今は授乳中でお腹が空いてしまうので、あまり内容を気にせず食べてる現状なんですが…。
 

出来るだけ(※)洋菓子から和菓子へと思ってます!」
 

「授乳中、お腹すきますよね~。
 

私は甘いものが食べたいときは、おにぎりとか食べてからにしてました。
すると、量が抑えられるかもしれないです(^_^.)」

 
(※和菓子は油の使用は少ないですが、うるち米などのお米が使われていることが多いので、お米で症状が出る人は注意が必要です)
 

 
●晩ごはん

/wp/wp-content/uploads/2018-04-30-13-03-29.jpg
 

「おっ、晩御飯はお肉。
あっさりした感じのお料理ですね。」

 

「はい、旦那が脂っぽい肉が苦手なので、バラ肉や鶏モモ肉はあんまり食べません。
だから、こんな感じとか、鶏の胸肉の料理だったり、鍋だったりです。」
 

「なるほど。炒め油は何を使ってますか?」
 

あまに油です。
今は、調理油の使用は一日一回で、主にあまに油を使っています。」
 

「おおっ、ずいぶん変わりましたね。

サラダには何をかけてますか?」
 

「今も市販のドレッシングを使っていますが、
あまに油を足して、ドレッシングの量を減らしてます。」
 

「へえー、そういう使い方は初めて聞きました!」
 

「この日は肉ですが、週に四日はお魚を食べます。
 

肉類は以前より減らしましたが、よかったように感じます。
 

それから、週に1回か2回はレトルトハンバーグだったり、外食だったり。
家事の手抜きと言うか、家事を考えない日があります。
 

揚げ物も、外食の時などに食べることもありますが、頻度を減らしてます。」
 

「ふむふむ、
 

基本は魚!
でも肉も食べるし、ラクする日もあるし、
って感じですね。

 

それで症状が出ない状態を維持できているのだから、理想のバランスですね!
すばらしいと思います!

 

ちなみに、お魚はどうやって召し上がってますか」
 

「うーん、焼くのが多いかなあ。
 

生協で味の付いてて骨が無いの選んでます!
あと湯煎できる商品が簡単で活用してます。」
 

「それは便利ですね。
 

赤ちゃんもいらっしゃるんだし、そういう使いやすいものはどんどん利用しなきゃね!
ヒナチコさんは、そういうバランス感覚がとってもすぐれてる方だなあと感じます!

 

見習わせていただきます!」
 
 
■娘さんのこと。
「そうそう、最後に、佐々木さんにもうひとつご報告が。」とヒナチコさん。
 

「私、子供の時にアトピーだったとお話ししましたが、
実は、私の娘も、アトピーで。
 

私の手湿疹が治っても、娘の食事管理は難しくて、悩ましい状態が続いていたんですが、
 
先日、ちょっとしたことがあって、
一念発起して食事療法に取り組んでみたら、ぐーっと、改善しまして!
 
「おおっ、すばらしい!
ヒナチコさん、頑張りましたね!」

 
「はい、今も継続中で、症状は一進一退ってかんじです。
もうちょっと様子を見て、またご連絡しようと思うんですが」
 
「はい、ぜひぜひ記事にさせてくださいませ! 
お待ちしています!」

 
ということで、ヒナチコさんの記事は、ここまでです。
ヒナチコさん、小さな赤ちゃんもいらっしゃる中で、ご協力いただき、本当にありがとうございました。
 
ヒナチコさんは、はきはきとした、涼風みたいな方。
何をお願いしてもすばやいレスポンスをいただけ、スムーズな記事づくりをさせていただきました!
 
感謝、感謝です!
また、娘さんの件でお会いできる日を楽しみにしています!




関連記事

  1. 素手で洗剤が使えない! 手湿疹てなんだ?(ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)
  2. 手がかゆい! の原因は食事だった! 写真とアンケート (ヒナチコさん 30代女性 手湿疹、花粉症)
  3. 重症アトピーが治ったごはんと簡単レシピ その1 (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  4. 小腹満足! ちゃんと計量! 蒸しパンレシピ (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  5. 魚嫌いの魚生活。(T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  6. 母親Sを味方につけるには。(T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  7. ダンナはジャンクフード星から来ました。(T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  8. 旦那のアトピーなおしたよ! (T・Tさん 30代男性 重症アトピー) 
  9. K.Y.さん(アトピー・花粉症・他)
Top