とんこつ醤油ラーメンの日。

2018年4月1日 日曜日

とんこつ醤油ラーメンの日。

こんにちは。
子供たちのアレルギーが食事で治りました!
いまも三人育児に奮闘中の佐々木愛です。

 

昨日は、1歳の末娘を主人に任せて、
長男P(もうすぐ小2)と、長女C(もうすぐ年中)と、三人で池袋に映画を見に行ってきました!
 
そんな日はもちろん「特別ごはん」なわけで、
せっかく池袋(ラーメン激戦区)に来たんだから、ラーメン! を食べたのですが、
 
ちょっと印象深い日になったので書き記しておこうと思います。
 
 

■数年ぶりのラーメン。
ラーメンは、Pが「こってりしたのが食べたい」というので、とんこつ系のお店に。
横濱系のお店だったかな。
 

/wp/wp-content/uploads/1522499986230.jpg
私はとんこつ醤油。
 
/wp/wp-content/uploads/1522499984778.jpg
息子はとんこつ醤油マックス(いろいろ威勢よく乗ってるやつ)
 
/wp/wp-content/uploads/1522499984075.jpg
娘はあっさりした塩ラーメン。
 
最初は、味が濃い目だけどおいしい、と思いました。
けれど、食べ続けていくうちに、だんだんしょっぱさが気になって来ました。
 
なんかとにかくしょっぱい。素材の味とかわからない。
 

娘とわたしは、スープに手をつけず、なんとか完食。
 

ふと気づくと、
なんと、大食いの息子の箸が、七割ぐらいで止まっている!
 

「ママ、なんか味が強くてもう無理・・・、ごめんなさい。
ご飯は食べるけど・・・」
 

まさかの、完食ならず!
 
ラーメン店デビューな息子には、この塩気はヘビーだったみたいです。
 

その後、楽しく映画を見て、
 
/wp/wp-content/uploads/1522499985384.jpg
 
/wp/wp-content/uploads/d12213-15-396253-151.jpg
(↑面白かったです(*^_^*))
 
帰途に就いたわけですが、
 

なんと、私のおなかが、だんだん不穏な感じに!
電車の中で、胃がむかむかし、ぐるぐる目が周って、座り込んでしまったのでした。
(よろよろ帰宅して一時間ぐらいで回復)
 
これは、ラーメンののせいだと思います。
豚の油か、他の油か、わからないけど。
胃の不快感が、揚げ物を食べすぎた後とそっくりだったので。
 
・・・というわけで、
ふだん薄味・魚中心のほぼノンオイル和食を食べていると、
池袋のとんこつ醤油ラーメンはきつくなる
ようです!
 
 

■身体は頑張る!
ちなみに、
数年前、子供のアレルギーを治すために食事を変える前までは、
私はあのぐらいのラーメンを、普通に食べていました。
美味しいと感じていたし、ちゃんと消化もしてました。
 
そういえば、私は昔から、胃腸が丈夫だっていうのが自慢でした。
 

その頃の消化力に比べると、しょっぱさ云々はともかく、
(この程度で消化不良とは・・・)と、
まるで「胃腸が弱くなった」ように、情けなく感じられなくもありません。
 

だって、
胃腸が強い=体が丈夫 だと、ふつうは考えるじゃないですか。
 
しかし、実はそうではないみたい。
 

と、最近しみじみ感じるようになりました。
 

というのは、
消化というのは、実は、身体にとってかなりの重労働なんです。
 

油や畜産物など、消化が大変な食べ物を一度にたくさん食べると、
身体は、体力を総動員して、
他の仕事を後回しにして、必死に消化に当たります。
 

それでも消化が追い付かないと、
未消化のたべものは、体のあちこちにめぐり、悪さをします。
その後始末に、また余計な体力が割かれます。
 
だから、そういう食生活をしていると、
毎日の消化活動を何とかこなしていたとしても、常にどこかしら不調を抱えがちです。
 

こってりしたとんこつ醤油ラーメンをはじめとして、
脂っこいものや、肉やチーズやらを毎日のように食べていた若いころ、
慢性的な肌荒れや、耳鳴りや、風邪の後の気管支炎とお友達だったわたし。
それを体質だと思っていた私。
 

食事を変えた今、
気づけば、不調はみんな、どこかへ行っちゃいました。

 

いつも体が軽いです。
もう、もとの食生活に戻す気はありません。

 
 

・・・でも、正直、
とんこつ醤油ラーメンをがつがつ食べられなくなったのは悲しい!
 

池袋の「光麺」に行きたーい!
全部のせ!大好き!
 
食後のグロッキー状態覚悟で食べに行く、もありかな(T▼T)!(笑)




関連記事

  1. スポーツドリンクは体にいい・・・の落とし穴。
  2. 発酵食品の伝統食、なれずしが来た!
  3. 子供とアメとお友達。
  4. アトピーと玄米と農具と私。
  5. 玄米、ヘルシー!・・・とは限らない!
  6. 油揚げは油抜きでおいしくなる!
  7. 粉ミルクの発がん性が気になるママへ。その2
  8. 粉ミルクの発がん性が気になるママへ。その1
  9. バタークッキーのススメ。
  10. 「バターロール」は、マーガリンロール?
Top