この納豆さえあれば。

2017年9月17日 日曜日

この納豆さえあれば。

むむむ、やっぱり、まごわやさしいの記事は結構読まれるようです。
 

やっぱり、まごわやさしいに関心がある方が多いのか!
とちょっとうれしいです。
 
/wp/wp-content/uploads/20150114181556661_0026111.jpg
(サイト内無料マンガ「まごわやさしい。(たまに憎い)」より)
 

ということで、今日もまごわやさしい献立をご紹介します。

ただ、最強にずぼらな奴を・・・(笑)
 

ちなみに今日は、雨の中↓消防博物館に行って、もうくたくたで・・・←言い訳
/wp/wp-content/uploads/1505653306941.jpg
(三階はいろいろ体験コーナーで、にぎわってました。ほかの「消防の歴史」階はガラガラ(笑))
 

じゃーん、わが家の本日の晩御飯です!
 
/wp/wp-content/uploads/1505655765424.jpg
(↑写真どうでしょう、先生!)
 

これだけかい
と思いました?
実は、ご飯だけ炊いて、お味噌汁とおかずは残りもの。
なので今夜は、お味噌汁あっためる以外は、火を使っていなーい!(笑)
 
でもこの食事、しっかりまごわやさしいんですよ、奥さん!
 

それには、この納豆が、いい仕事してましてね・・・・。
 
 

■まごわやさ・い納豆。

実はこちらの納豆には、「し」以外、まごわやさ・いが入っているのです!
(「し」はお味噌汁の榎!)
 

<材料>

量は適当。調味は、麺つゆか、醤油か、だし。

 
納豆・・・
ごま(そのままでも、すりごまでも)・・・

青のり、または刻み海苔・・・
ねぎ、オクラ(薄切り)・・・

シラス、または雑魚・・・
長芋(できるだけ小さく切る)・・・
 
/wp/wp-content/uploads/1505652377003.jpg
 

<レシピ>

全部をボウルに入れて、混ぜる。

味付けは麺つゆでも、和のだし汁でも、醤油でも、お好きなものを。
 
/wp/wp-content/uploads/1505651282057-1.jpg
(上にさらに刻み海苔を載せました)
 
アツアツご飯にかけると、美味しいですよ。
ただし、よく噛んでね。
 
まごわやさ・いは、いろんな食材で試してみるといいと思います。
(し、は、うまく入らなかった・・・(笑))
 
あとは、多分梅干しとか、キムチとかを加えてもおいしいかも。
さらにそれを、おそばとかに載せて食べてもおいしいかも。
 

生ものなので、その日のうちに食べきりましょう。

 

ご家庭でベストな「まごわやさしい納豆」を作ってみてくださいね。




関連記事

  1. 発酵食品の伝統食、なれずしが来た!
  2. 子供とアメとお友達。
  3. アトピーと玄米と農具と私。
  4. 玄米、ヘルシー!・・・とは限らない!
  5. 油揚げは油抜きでおいしくなる!
  6. とんこつ醤油ラーメンの日。
  7. 粉ミルクの発がん性が気になるママへ。その2
  8. 粉ミルクの発がん性が気になるママへ。その1
  9. バタークッキーのススメ。
  10. 「バターロール」は、マーガリンロール?
Top