料理の写真が下手すぎる!

料理の写真が下手すぎる!

私には姉と妹と弟がいます。
 

みんな結婚してて、隣り合った県に在住。
姉は3児の、妹は2児(もうすぐ3児)の母。
 

特に姉妹3人は仲がよく、普段からちらちら会って遊んでますが、
毎年九月には、3姉妹で母を囲む食事会「浅井家女子会」というのをします。
(女子ってトシでもないですが・・すみません)
 

まあ、子供を学校とか旦那とかに任せて、美味しいものを(母のおごりで)食べ、
あれこれおしゃべりするってだけなんですけどね(笑)
 
/wp/wp-content/uploads/1504793996575.jpg
 

で、今年も開催してきました。
私は末娘を連れて行きましたが、食事の間はずっと寝ててくれました。
 
 

■我が妹。
さて、この妹。Hちゃん。
 

三人の中で最も
社交的で、イマドキで、オシャレ。
そして、新しいことを知ってるタイプ。
 

なんと菓子職人で、こんな作品を作っています。
/wp/wp-content/uploads/19894769_10212727450834297_6193547397479759943_n1.jpg
(もっと見たい方はこちらへ)
 

私のマンガにも何度も登場(笑)
null
 

↑こんな感じで、あれこれずぼらな私に頻繁にダメ出ししてくれます。
ずぼらなので、あんまり、響いてないんですが(笑)
 

で、彼女は写真を撮るのがとっても上手。
この日も料理の写真を撮っていたので、
「Hちゃんは上手だよねえ~」といったところ
 

「愛ちゃんは写真下手すぎるよね」
 

ガーン・・・
 
 

■「愛ちゃんは写真下手すぎるよね」
妹「サイトの写真さ、もっと何とかしたほうがいいと思う」
 

私「えっ、でもでも、ガラケー時代よりは良くなったでしょう?」
 
/wp/wp-content/uploads/e1720b5443930a8fed92066bb4ad56121.png
(↑ガラケー時代)
 

妹「あー、あれよりはましになったけど。てかあれはあり得なかった
 

ガーン(:◆;)

 

姉K「そんなにひどいの?」
 

妹「Kちゃん、例えばこれ見てよ、これ」
 
/wp/wp-content/uploads/15044976309011.jpg
 

姉「うーん・・・、確かに、なんもしないで、ただ撮った、って感じ・・・」
 

ガーン(:◆;)

 

妹「でしょ? 色とかもっと何とかさあ」
 

私「色は調整してるよ! おいしく見えるように!」
 

妹「明るさとかコントラストとか、自分でいじってるってことでしょ?」
 

私「そうそう!」
 

妹「そうじゃなくて、料理の写真用アプリを使いなさいよ。
愛ちゃんみたくセンスない人がやるより、あれこれ最適化してくれるんだから!」
 
ガーン(:◆;)

 

妹「ってゆーか、前にアプリ送ってあげたよね? インストールしたの?」
 

私「・・・うっ・・・まだです・・・」
 

妹「早くしなさいよ!
 

私「すみません!」
 

妹「あのね。
私は愛ちゃんのサイトをよりよくするために言ってるんだよ?
私の友達もお世話になってるし、もっとたくさんの人が見てくれればいいと思う。
 

でも、アップするのはそもそもシンプルな手抜き料理じゃん。
 
ちょっとは美味しくおしゃれに見せる努力をしないと、作りたいって思ってくれないじゃん、ママさんたちは!」
 

私「おっしゃる通りです!」
 

妹「だからさっさとアプリをインストールして。
あとは、100均でいいから、かわいいランチョンマットを何枚か買って・・・」
 

私「えっ、うち使わないんだけど」
 

「んなことはどーでもいいんだよ! 
見た目のイメージアップに努力をしろと言ってるんだよ!」

 

はいー!!! すみません、がんばります!
 
 

■がんばります。
そんなこんなで、帰り道にランチョンマットを買いました。
アプリもインストールしてみました。
 

ちなみに妹からはこんなラインが。
「今日の料理、例のアプリで調整前と後」
/wp/wp-content/uploads/1504794030141.jpg
 

ふむふむ、確かに違う!
周りがなんかぼやっとしてるし!
えっ、トリミングもやってくれるのかい!
 

よーし、がんばるぞ!
手抜き和食だけど、オシャレでかわいいって言ってもらうぞ!

 

ってことで、次の献立紹介記事をお楽しみに!(笑)




関連記事

  1. 「愛情たっぷり手作り料理」に物申す!。中編
  2. 佐々木がアザとしこりにちょっとビビった話。
  3. 「愛情たっぷり手作り料理」に物申す。前篇
  4. 消化力は十人十色。
  5. 佐々木が長男の咳に久々にひびった話。
  6. 娘Мの顔のあざについて佐々木がやっと安心した話。
  7. ずいぶん、ラクになりました。~アトピーの本、300冊突破~
  8. ひとりランチと育児。
  9. 右半身がしびれる!
  10. ドイツのうたげ!
Top