炊飯器でふかしイモ 2016/09/08

炊飯器でふかしイモ 2016/09/08

ちょっと秋めいてきましたね! 少なくともスーパーの品ぞろえ的には・・・(笑)
ってことで、今がおいしい薩摩芋を簡単にいただきましょう(^^)/
 
/wp/wp-content/uploads/1473407517664.jpg
 
●ふかしイモ
ふかしイモなので、蒸し器でふかせばいいんですが、炊飯器を使うと、もっと簡単です。
蒸し器だと、ずぼらなわたしはたまに鍋を焦げ付かせちゃいますが、炊飯器は、水分がなくなると勝手に止まってくれるので、危険がありません(*^_^*)
 
できあがりももっちりほっこしていてとってもおいしいです!
薩摩芋ご飯の薩摩芋の、あのほくほく♡
 
●材料
薩摩芋 大一本~二本
水 カップ半分ぐらい~お好み
塩 薩摩芋に、このくらい塩かけたらおいしいかなー、って量
 
●作り方
1 女性の腕より太い薩摩芋は、斜めにいくつかに切る
2 塩を水に入れる
3 芋と塩水を炊飯器に入れて、スイッチオン
 
水を多くすると、ねっとり感が増します。炊飯器によっても出来上がりのやわらかさは違うかも。何度かやってみて、お好みの水分量を見つけてみてください。
 
さて、今、佐々木家のキッチンの一角には、こんなおしゃれ目な観葉植物があります!
 
/wp/wp-content/uploads/1473393677139.jpg
 
出産祝いにいただいて・・・ってのはうそで、実はこれ、サツマイモの葉っぱ!
 
/wp/wp-content/uploads/1473393648863.jpg
 
切迫早産でひと月入院し、退院したとき、野菜箱の片隅でこんなになっていた、サツマイモ君。
 
/wp/wp-content/uploads/13681028_1179444355454592_7870130027437273539_n11.jpg
 
ここまでけなげに育ってくれたのに、捨てるのはかわいそうでした。
 
で、調べてみると、サツマイモの茎や葉っぱは食べられるらしい! 
ジャガイモと違って毒性はなく、栄養価が高く、けっこうおいしいらしい。
なんでも、貧しいころや、戦時中は、貴重な食材だったそう。
 
・・・ってことだったので、切ってお水につけてみたところ、順調に育ってくれました。
 
ちなみに、根っこも出てきたけど、この根っこを土に植え替えたところで、芋がつくわけではないらしい。
よく伸びたツルを切り取って、土に寝かせないといけないらしい。
 
/wp/wp-content/uploads/abf1ccca8a4f910b42f14dabe3bd1553.gif
(長野食農教育情報プラザさんのHPより転載)
 
おもしろいものだなあ。
 
もうちょっと、食べでがあるぐらいに育ったら、おひたしにでもしてみようと思います。
ほんものの昭和ごはんだ!(笑)




関連記事

  1. 豆かん食べよう!
  2. ココナッツ・スイートポテト。2017/04/21
  3. どんぐり食べよう! 2016/10/20
  4. 油・卵なし! おからとごまのばりばりクッキー 2016/09/30
  5. 豆花(トウファ。フルフル豆乳寒天) 2016/0601
  6. ジャスミン寒天ゼリー
  7. いもようかん 2015/07/31
  8. 胡桃の黒糖がらめ 2015/07/07
  9. 黒糖蒸しパン 2015/06/26
  10. ココナッツ・バナナ・アイス 2015/04/28
Top